随時受付中
『Private Lesson』



2007年12月07日

「英語喉」

私の最近ハマっている本の一つ。

「英語喉」


これ、今までの音声学とか発音の本とはだいぶ違います。
口の形はあんまり重要じゃない、その代り、喉の使い方が
大切だ、て書いてます。

日本語を話す人と英語を話す人の喉の使い方に根本的な
違いがあるんやそうです。


で、それを読んで注意深く自分の発音している様子を観察してみると、
確かにそうなんですよ。面白いもんです。

ただ、これ、文字で表現するのがとても難しいので、また今度、
音声で紹介します。


三修社から、2400円(税別)とちょっとお値段はりますが、
おススメです。
ラベル:発音 英語
posted by processeigo at 23:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 発音 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

バラク・オバマさんの真似

映画の台詞だけやなくて、色んなソースでモノマネ練習できますよ、という例です。

アメリカ大統領候補の小浜さん、あ、いや、オバマさんのモノマネです。
まぁ、あんまり似てんのか似てないのか分からんと思いますが。。。



あ、途中で"we made a tax system in Spr, right here in Springfield more fair and just for working families"というくだりがあって、ここに書いたように言い間違えてます。

これ、オバマさんが間違えてるから私も間違えたんですけど。
で、おそらく、言い間違えたので焦ったんでしょうね、その後の部分が急に早口になってます。その早口になり加減も真似してます(^^;

いや、ホンマ、そこまでする必要はホンマはないのかも知れませんけどね、まぁ、お遊びでそこまで真似してます。

posted by processeigo at 19:50| Comment(0) | TrackBack(0) | コピーイング練習 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
TOEIC・発音・茅ヶ崎方式@西宮北口
プロセス英語会