随時受付中
『Private Lesson』



2008年05月06日

喉ブレーキの正体とエエ加減なcan

うわ。ゴールデンウィークで田舎に帰って放置してたら、えらいランキング下がってます。
(言うても1万位台から2万位台に下がっただけ、元が大したことない(^^;)

えぇ、どうでもエェ話はさておき、ここしばらく、mixiの英語喉コミュで、喉ブレーキの正体の話をしてました。私は、喉ブレーキ=声帯が閉じてること、と解釈して色んなところで説明してるんですが、まぁ、色々と解釈はできますんで意見が違うことも出てくるわけですが、今日のネタは、その議論の中で一つ気づいたことがあったんで、その話題です。

/k/を出すとき、途中で息が鼻の方に漏れないのはなぜか?

まぁ、これ、私の勝手な解釈でホンマかどうかは知りませんよ。でも、“私の体の感覚ではこうなんです”というのを喋ってます。

ついでにcanをめちゃめちゃエェ加減に言うた時にどうなるかもチョロッと。





TOEIC対策・茅ヶ崎方式 プロセス英語会@西宮北口英語のトレーニングセンター@西宮北口
TOEIC対策・茅ヶ崎方式 プロセス英語会



posted by processeigo at 20:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 発音 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
TOEIC・発音・茅ヶ崎方式@西宮北口
プロセス英語会
 

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。