随時受付中
『Private Lesson』



2008年08月04日

Einstein, come here, boy [whistle]

映画“Back to the Future”の冒頭のシーンで、主人公 Marty が Doc の家に入ってくるときに言うセリフ。

Marty:Einstein, come here, boy [whistle]


この[whistle]の部分で口笛を吹くんですが、これが直前の boy という単語とあまりにもくっついて聞こえるんですね。

で、ある人と話をしてて、ここは音声を合成してるんとちゃうか、という話になったんですが、

これ、恐らく息の使い方というか喉の使い方が違うんで、我々日本人にはやり難くて Marty 役の Michael J. Fox さんには簡単にできるんじゃないか、と思います。


やってみました。喉発音で。

喉ブレーキを使わずにやると、boy と口笛はくっつけて出せます。



「へぇ、おもろいもんやなぁ。。。」と思ったら、
人気ブログランキングへ

TOEIC対策・茅ヶ崎方式 プロセス英語会@西宮北口英語のトレーニングセンター@西宮北口
TOEIC対策・茅ヶ崎方式 プロセス英語会




posted by processeigo at 23:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 発音 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
TOEIC・発音・茅ヶ崎方式@西宮北口
プロセス英語会
 

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。