随時受付中
『Private Lesson』



2009年06月06日

『コピーイング』が本に載ったぞ!

ちょっとミーハーな話ですが、、、

『コピーイング』という言葉が本に載りました!


Kanzakishiki-L.jpg
新TOEIC TEST神崎式200点アップ術(上) (リスニング)


の p.8 と p.135 に載ってます。


びっくりです。



なんで見つけたか?


実は著者の神崎正哉さんに送っていただいたんです。
新TOEIC TEST神崎式200点アップ術(下) (リーディング)と一緒に。


既に何日か経つんですが、『コピーイング』を紹介していただいている
などとは夢にも思わず、リーディング編の方から読んでたんですよ。


今日、リスニング編を手にとってパラパラとページをめくっていたら、
なんだか見慣れた文字が。

人間の脳というのは素晴らしいもんですね。真剣に読んでいたわけじゃ
ないんですよ。ホンマにパラパラとページをめくってたんです。

なのに、『コピーイング』という文字が目に飛び込んできました。
自分に関係ある文字というのは脳が勝手に見つけるもんですね。


なぬ?! コピーイング!?


で、良く見てみると確かに書いてある。


p.134〜135 の『Part 4 リスニング練習法』の最後の練習として
紹介されてます。

一つだけ苦言を(^^)

とりあえず、Listen & Repeat からはじめて、英語の音に慣れるようにして下さい。これをやるだけでも大きく差が出ます。そして、Listen & Repeat が上手くできるようになったら、オーバーラッピングもやってみましょう。Part 3 と Part 4 の対策になります。シャドーイングとコピーイングも余裕があったら試してみてください。


え? 余裕があったらですか? (^^)


いやぁ、余裕を作ってやって下さい。

とことん、やって下さい。



新TOEIC TEST神崎式200点アップ術(上) (リスニング)には、
Part 3 の会話が20セットと Part 4 の説明文が20セット、
入ってます。

これ、全部、コピーイングしたらメチャクチャ伸びますよ。


あ、詳しいコピーイングの方法の本が必要でしたら書きますよ。
>出版社の方。(←お呼びでない(^^; )


人気ブログランキングへ

TOEIC・茅ヶ崎方式・発音@西宮北口
プロセス英語会




ラベル:コピーイング
posted by processeigo at 23:16| Comment(2) | TrackBack(0) | コピーイング練習 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
TOEIC・発音・茅ヶ崎方式@西宮北口
プロセス英語会
 

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。