随時受付中
『発音レッスン』
Skypeでもレッスン実施


11/25(土)に西宮北口で開催
『発音ワークショップ』
ただいま申込受付中!

2009年07月31日

Recitation

さて、コピーイングやタイムアタックで素材を取り込んだら、
自分なりのをつけます。

Recitation です。


まぁ、これは人それぞれの色の出し方がありますね。

他人の書いたものを一旦自分のものとして取り込んで、
自分のメッセージとして人に伝える。

それを如何に効果的に伝えるか? 
自分が大事だと思うところ、
強調したいところを如何に印象付けるか?

それが練習できるのは
『神戸TOEICまつり』の8/9(日)にも参加する人だけです。

お申込みはこちらから。お待ちしてます。


人気ブログランキングへ

TOEIC・茅ヶ崎方式・発音@西宮北口 プロセス英語会TOEIC・茅ヶ崎方式・発音@西宮北口
プロセス英語会

posted by processeigo at 22:46| Comment(0) | TrackBack(0) | TOEIC | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Recitationの前に−その2

前回のエントリの続きです。

タイムアタックです。

昨日に引き続きオバマさんネタです。


このタイムアタックというのは、かなり効く練習方法ですよ。
『神戸TOEICまつり』でもやります。

あ、でも8/9(日)の方だけですね。
8/30(日)は時間がないのでできないはずです。



人気ブログランキングへ

TOEIC・茅ヶ崎方式・発音@西宮北口 プロセス英語会TOEIC・茅ヶ崎方式・発音@西宮北口
プロセス英語会

posted by processeigo at 15:15| Comment(0) | TrackBack(0) | タイムアタック練習 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月30日

Recitation の前に

音声教材がある場合は、まずは Copying から入りましょう。

こんな感じです。


似てねぇ。。(涙)

最近、タイムアタックばかりやってて元の音源をあまり
聞けてないのでオバマさんのイメージが薄れかけてます。。


で、そのタイムアタックの様子は次のエントリで載せます。


人気ブログランキングへ

TOEIC・茅ヶ崎方式・発音@西宮北口
プロセス英語会

posted by processeigo at 23:58| Comment(0) | TrackBack(0) | コピーイング練習 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月29日

『神戸TOEICまつり』マズイです。。。

昨日、福岡の方からお申込みをいただいたことを書きました。


今日は静岡の方からお申込みがありました。






ヤバイ、です。



『“神戸”TOEICまつり』なのに、神戸にゆかりのある方の方が
少数派になってしまいそうな勢いです。


地元の方、姫路、高砂、加古川、明石、(もうエェっちゅうねん)

『神戸TOEICまつり』、TOEIC Recitation Contest に出て、
TOEICの模試を使って英語力を高める方法を実践してみたい方は
是非、お早めにお申し込みを。

詳細およびお申込みはこちらから。


人気ブログランキングへ

TOEIC・茅ヶ崎方式・発音@西宮北口
プロセス英語会


posted by processeigo at 10:38| Comment(0) | TrackBack(0) | イベントその他のお知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

やっぱり間に合いませんかぁ。。。

『神戸TOEICまつり』の TOEIC Recitaiton Contest で賞品にしようと思っている、
「TOEIC Test 新公式問題集Vol.4」(いつまで“新”がつくねやろ?)
ですが、発行日は9月10日になるようですね。

発行日よりも少し早く書店に並ぶことはありますけど、8/30の
『神戸TOEICまつり』前に購入するのはちょっと難しそうな予感です。


てなことで、入賞者及び入賞者予想的中者の皆さんにはご住所をお聞きして
後日お送りすることになりそうです。



人気ブログランキングへ

TOEIC対策・茅ヶ崎方式 プロセス英語会@西宮北口英語のトレーニングセンター@西宮北口
TOEIC対策・茅ヶ崎方式 プロセス英語会

posted by processeigo at 00:11| Comment(0) | TrackBack(0) | イベントその他のお知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月28日

福岡から!

『神戸TOEICまつり』にお申込みいただきました!!!


有難うございます!!!!










でも、地元の方、お待ちしてますよぉ!

ま、神戸じゃなくても、姫路、高砂、加古川、明石、小野、三木、芦屋、西宮、宝塚、三田、尼崎、伊丹、川西、池田、箕面、豊中、大阪、吹田、摂津、茨木、高槻、門真、守口、枚方、寝屋川、大東、東大阪、堺、高石、泉大津、和泉、岸和田、貝塚、泉佐野、生駒、奈良、京都、大津などなど。(どっか抜けてない?)

お待ちしてます。



人気ブログランキングへ

TOEIC・茅ヶ崎方式・発音@西宮北口
プロセス英語会


posted by processeigo at 13:22| Comment(0) | TrackBack(0) | イベントその他のお知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Another must-listen TBR program!

This is great. This is interesting. Here comes another TOEIC Blitz Radio program in August.

Well, this will be on air before the one I mentioned the other day, on August 2 at 2:00 p.m.

This is a MUST LISTEN.

It's a three-hour program and they are talking in English throughout the program.
Isn't it weird, Japanese people all talking to each other in English?

No, it's NOT.

Actually, I do that very often, I mean, in class.

Well, a TOEIC prep class by a Japanese teacher conducted in English IS weird. Oh, of course I use Japanese to explain the meanings of new words or the reason why some distracters are wrong. Those things are far better communicated in your mother language.


Anyways, THIS should be a very informative, educational, and at the same time, fun program. So you MUST listen to this or you'll regret it for the rest of your life.


Too bad I won't be able to listen to this live....


人気ブログランキングへ

TOEIC対策・茅ヶ崎方式 プロセス英語会@西宮北口英語のトレーニングセンター@西宮北口
TOEIC対策・茅ヶ崎方式 プロセス英語会

ラベル:TOEIC
posted by processeigo at 03:08| Comment(2) | TrackBack(0) | TOEIC | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月27日

「予想問題は追うな」の反響

『TOEIC漢方』第178号で、「予想問題は追うな」というタイトルの
文章を書きました。


「英語力を高めた結果として自然にスコアも上がる」ような漢方的な
アプローチに意義を見出して下さる読者の方向けに書いていますから、

「とりあえず英語力なんて二の次三の次、
 今はとりあえずスコアだけが必要やねん。」

という方には気分悪い内容だと思います。


一部引用します。
予想問題なるものが色んなところに出回っています。
書籍・メルマガ・ブログ。。。

中には過去の問題の要旨を再現してる物まで。


こんなもん、見たらアキマセンで。

「スコアは要るけど英語力を高めたくない」、
という人は別ですが。。。



最低です。

だって、ストーリー分ってるんでしょ?
設問も答えも読む前から分ってるんでしょ?


英語の力なんか付くわけありません。
見かけのスコアがちょっと良くなって気分が良くなるだけ。
百害あって一利なし、です。


■行きすぎたテスト対策は「悪」

過去問をあたるというのは、あらゆる試験対策の
鉄則ですが、それは「合格」という目的を達成する
ための方法論。


その試験で試されている知識や能力を高める
ための方法論ではありません。


その結果、「合格」なり「高スコア」なりの成果は
得られるでしょう。気分も良いですね。


でも、実力はついてませんよ。
特に TOEIC の場合。


TOEICのパート5なんて、出題される項目が
すごく少ないわけです。

だから、出題される文法項目や語彙を集中的に
練習すればこう正解率を得るのはそれほど
難しいことではありません。

それで出た高スコアにどれほどの意味があるんでしょう?


気分が良くなって、「自分は英語ができる」なんて
錯覚を起こすのが関の山じゃないですか。


ね? 気分悪いでしょ?


ただ念のために申し添えますが、“最低”とか“百害あって一利なし”
とか、“行きすぎたテスト対策は「悪」”とかの刺激的な言葉は、
「英語力を高めたい」と思っている『TOEIC漢方』読者に対しての
言葉です。

皆さんが予想問題を追いかけたり、再利用される可能性のある過去問を
読んでストーリーや答えを覚えようとするなら、それは皆さんの目的に
対して“最低”だし“百害あって一利なし”だし“悪”だという意味です。

それ以外の人が何を書こうが、何を読もうが、TOEICをどう使おうが、
私のとやかく言うことではありませんから。




さて、幾つかコメントをいただいたのでご紹介します。

某TOEICブログで予想などを出されて、それをみた方で正答数が上がった方もいるようですね。それでスコアが上がって何が自分のためになるのでしょか?
本当に意味のない事だと思います。過去の問題がリサイクルされているのを知ってて、ブログに予想問題などを掲載するのはいかがなものかと思いました。

コメント有難うございます。英語力の物差しとしてTOEICを捉える場合は
全く意味のない行為ですが、TOEICが持つ影響力のために、その行為が
大きな意味を持つ方もいらっしゃるのが現実なんだと思います。

私自身は、たとえスコアだけが必要とされているとしても目先のスコア
だけじゃなく、英語力を高めることを求めてほしいと思っていますが。

企業がTOEICのスコアを求めるのは“そのスコアに見合った英語力”を
求めているからだと思うからです。


繰り返しになりますが、過去に出た問題を覚えている人がそれを
ブログに書くことに対して、あるいは“スコアだけが欲しい”人が
そのブログを頼ることに対しては、私が言うことはありません。

私自身は絶対にしたくないことですが、人それぞれ違いますから。



△△△△さんの予想通りDPで2問リサイクル問題がありました。
○○○○は、10問分損したような気持ちになりました。
スコアだけが欲しくて英語学習しているわけではありませんが、
スコアが上がることは英語学習の動機付けとして励みになります。


“損したような気持ち”になる必要もないと思いますが(笑)

ご自身がどれだけ正解できたかが重要ですよね?
他人と比べてどうだったかが重要なのではなく。

スコアが上がることは動機づけになりますよね。
これは私も一緒です。満点が取れると嬉しいし、満点を逃すと
悔しくて次は満点を取りたいと強く意識します。

私の場合は解き終わる時間が短縮できるともっと嬉しいです。




私は「スコアだけが欲しい人」ではありません。
でも、英語はできるけどスコアはない、なんていう人今時いないでしょう。
だから、スコアも大切だと思いますけど。
やっぱり、受験前には過去問もやろうと思ってます。
(叱られそうだわ・・・)

“英語はできるけどスコアはない”という人に昨日お会いしました。
TOEICを受験した後に立ち寄った、大学時代に良く通った喫茶店で。

その方は外国人の旦那さんと英語でコミュニケーションを取っているし
お聞きしていても凄くスムーズに英語をお話になるんですけど、
試しに受けたTOEICでのスコアは500点台だったそうです。

TOEICとは全く無縁の生活をして入れば当然テスト形式も知らないし、
英語を使った仕事をしていなければ幾つかの素材はすごく縁遠いで
しょうしね。

過去問をおやりになるんですか?

ホンマの“過去問”って、一般的には入手困難ですよ(笑)

あ、別に叱りはしません(^^)


模試や予想問題をやること自体は“害”とまでは言えませんから。
それも英語を聞いたり読んだりする経験に違いはありませんからね。

やりすぎたりそれ以外に何もやらなかったら“害”になり得ますが。



あー、長っ。。。



人気ブログランキングへ

TOEIC・茅ヶ崎方式・発音@西宮北口
プロセス英語会

ラベル:TOEIC漢方 TOEIC
posted by processeigo at 23:21| Comment(4) | TrackBack(0) | TOEIC漢方 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月26日

第148回TOEICの感想

神戸大学工学部で受けてきました。

090726_1518~01.JPG

昔はグランドだったところに新しい校舎が建ってます。
(それはどうでも良いね。。。)


TOEIC自体は、なんだか中途半端に受験しました。

パート3&4では久しぶりに先読みガンガンでやってみました。
質問だけじゃなくて選択肢も全部読んで、放送中に解答する勢いで。

前回この方法で回答した時に比べると少し楽だった気がします。


といっても全部この方法で解いたわけじゃなく、幾つかだけです。
それ以外は“質問だけ先読み”、“一切先読みなし”など
色んな方法でやってみました。


パート5は基本的に
「頭から読んで空欄まで来たら選択肢を見て解く。必要なら空欄の
 後も少し読む。必要のなくなった時点で読むのをやめる。」
という方法で解答。

語彙問題が多かったですね。
でも読みなれていれば全部を読まなくても語感だけで解けるものも
少なくなかったような気がします。


パート6は、
「空欄のある文を中心に少し多めに(でも全部じゃなく)読む。」
という方法で解答。

空欄のある文以外の文脈に依存する問題は、
語彙問題が3つ、時制問題が1つ、接続副詞が1つの5つだけ。

残念。もっと作れるやろう!!!


パート7は基本的に、
「質問を先に読んでから本文を全部読んで解答。必要なら本文を
 読み直す。」
という方法で解答。

最初の方は Scanning だけでやろうかと思ったんですが、僕の
Scanning の要領が悪かったのか、あまり効率良く解けなかったので
2つ目の文書からは上述の方法に切り替えました。


解答終了時間は2:30頃。(ハッキリ覚えてません)

なんか、どんな方法を使っても大体このくらいになるみたいですね。
(Listening の合間に Reading 理しない限り)


ホンマはもっと手っ取り早く解き終わって、余った時間で色んな事を
調べてみたいんですが、この辺りが僕の実力なんでしょう。


そういえば、今回は敢えて全問解答しませんでした。
Listening、Reading ともに1問ずつ塗らなかった問題があります。

それぞれの問題が Abilities Measured のどの項目に反映されるのか
知りたかったから。

でも、これって他の問題も間違えていると分らんのですね(^^;


どういう結果になりますやら。


CIMG0091.JPG

これは帰りに神戸大学の百年記念館という建物の1階から見える景色。
この写真を取った場所は、

CIMG0089.JPG

こんな感じの場所です。




人気ブログランキングへ

TOEIC・茅ヶ崎方式・発音@西宮北口
プロセス英語会

ラベル:TOEIC
posted by processeigo at 22:13| Comment(0) | TrackBack(0) | TOEIC | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

第178号 TOEIC漢方 読解問題の答え

メルマガ「TOEIC漢方」第178号の読解問題の解答・解説です。

参照して頂く記事と問題は、
Isozaki, Kitamura bag literary awards

Question:What is NOT indicated about Kenichi Isozaki?

 (A) He is from Chiba Prefecture.
 (B) His work was considered the most intellectually built.
 (C) He is married an award-winning novelist.
 (D) He is an up-and-coming author.


 
答を見る前に、ぜひ自分で考えてみて下さいね! 
メルマガ『TOEIC漢方』、まだお読みでない方は
右側にある登録フォームからご登録下さい。


それでは答えをどうぞ。

正解:(C) He is married an award-winning novelist.
第2段落に married という単語はありますが、これは彼の作品の話であって彼自身のことではありません。まして、an award-winning novelist は彼自身です。

(A)は第2段落に明記されています。(B)は第3段落に山田詠美さんの言葉として登場します。(D)は第4段落に書かれている内容から推測できます。芥川賞が新進気鋭の(up-and-coming)作家に贈られるとあり、第1段落で磯崎憲一郎さんが芥川賞を受賞したとあります。

 
如何でしたか? また、次回、お会いしましょう。
あ、その前に人気ブログランキングへ

TOEIC対策・茅ヶ崎方式 プロセス英語会@西宮北口TOEIC・茅ヶ崎方式・発音@西宮北口
プロセス英語会

ラベル:TOEIC TOEIC漢方
posted by processeigo at 20:14| Comment(0) | TrackBack(0) | TOEIC漢方 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月25日

明日は神戸大学へ

明日は第148回TOEIC公開テスト。

神戸大学での受験は初めてなのでちょっと早めに行こうと
おもいます。


今回の受験会場は、神戸大学工学部。
でも、プロセス英語会の会員さんのお一人は
神戸大学農学部での受験らしいです。


同じ大学の別の学部で同時にTOEICをやるなんて。
こんなこともあるんですね。

あ、殆どの方がご存じないかと思うんですが、
神戸大学は、六甲に9つの学部がありますが、
キャンパスはいくつかのエリアに分かれています。

まずは“六甲台”と言って、旧神戸商大の経済学部・
経営学部・法学部が入っているエリア。

下に降りて、文学部・理学部・農学部が入っているエリア。

その東隣に工学部。

工学部からさらに東、片道2車線の道路を挟んで
国際文化学部。(ここは昔は教養部でした)

そこから坂をぐーーーーーっと登って発達科学部、です。


で、農学部は、文・理・農学部のキャンパスの西の端。
工学部はかなり離れてます。
歩けば10分やそこらはかかるんじゃないだろうか。

ということは試験本部は別々に作る必要があるんじゃなかろうか?


ま、僕が心配する事じゃないですが。



神戸大学。

懐かしいですね。
私が初めて Recitation に出会ったところです。
そう。『神戸TOEICまつり』でやる Recitation です。

神戸大学のESSで1年生全員が出場を義務付けられていた
Bible Recitation Contest というのが初めての出会いでした。




人気ブログランキングへ

TOEIC・茅ヶ崎方式・発音@西宮北口
プロセス英語会

ラベル:TOEIC recitation
posted by processeigo at 12:18| Comment(0) | TrackBack(0) | TOEIC | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

8月のTBRは面白そうだ

神崎正哉さんがやってらっるネットラジオ、TOEIC Blitz Radio。

8月15日(土)午後2時から5時まで、特別番組をするそうです。

≪≪≪8月のTBRその2≫≫≫
タイトル:Southern All Crows Vol. 1
テーマは「TOEICスコアと英語力を同時に伸ばす学習法」

前田さんとTOEICスコアと英語力を両方伸ばす学習法について3時間、
お話になるんやそうです。


えぇやんか!!
っちゅうか、僕も話したいです!(^^)
なんと言うても僕のメインテーマですから、それ。

まぁ、8/30(日)の『神戸TOEICまつり』でお話しますけど、
んー、時間的にはあまり取れないですからねぇ。。。


こうなったら前田さんちまで押しかけていくか?(オイ)
(どう考えても別の機会を作るほうが現実的だな。。。)


「8月のTBRその2」の詳しい情報はこちら



人気ブログランキングへ

TOEIC対策・茅ヶ崎方式 プロセス英語会@西宮北口英語のトレーニングセンター@西宮北口
TOEIC対策・茅ヶ崎方式 プロセス英語会

ラベル:TOEIC
posted by processeigo at 02:12| Comment(2) | TrackBack(0) | TOEIC | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月24日

16分45秒

これ、何の数字?

バラク・オバマ大統領の勝利宣言の長さです。

"Hello, Chicago!"と呼びかけるところから、
"Thank you. God bless you! God bless the United States of America!"と
締めるところまでの時間、16分45秒。


これをずーっとコピーイング練習してるわけですね、私は。

ただ、常にオリジナルの音声を聞いているわけではないので、
既に自分なりの脚色が入ってる部分もあります。


で、今度の『神戸TOEICまつり』でこの勝利宣言の
Recitation をすることにしたもので、色んなことを
試してます。


その一つが、タイムアタック。
できる限り速く話す練習ですね。


昨日のタイム:7分48秒

9分近く短縮できていることになります。

まぁ、この素材はスピーチなんで、ポーズも多いし
スピード自体もゆっくりです。
(ところどころエラい早いところはあるけど)


それを考えると、もうちょっと短縮したいところ。
指しあたっての目標は7分を切ることでしょうか。


タイムアタックを突き詰めてやっていくと、
色んな音声面の課題に直面します。

それは、滑舌が悪いこと

特に子音と子音が続くときのスムーズな移行ができていないと、
凄くキレが悪くてリズムが崩れて意味不明の音になってしまいます。

これを克服すると、ネイティブの話し方に一歩近づく訳ですな。

ということは、ネイティブが普通に速く話しているときの英語が
聴き易くなるわけです。


私がTOEICのリスニングで先読み無しでも満点が取れるように
なったのはこの練習のお陰です。


このタイムアタック、
8/9(日)の『神戸TOEICまつり』の練習日に
じっくりやります。


8/30(日)の本番では皆さんにやっていただく時間がありません。
なにせ一つの素材をやるのに相当な時間がかかりますんでね。

是非、8/9(日)から参加して下さい。
ま、そうすると Recitation Contest にも出場することに
なりますから、人前で話すのは苦手だぁと言う人には参加
しにくいのかもしれませんが、逆に考えると人前で話すことの
苦手意識を克服するよい機会ですよ。

人前で話すのって、ある程度、慣れが必要ですからね。
場数を踏むとだいぶんマシになります。

そこから快感に変わる人とそうじゃない人に分かれるみたいですが。。。



タイムアタックで直面する意外な課題としては、
「頭の回転が遅いこと(^^;」ってのもあります。

これは、次の内容を思い出すのが遅すぎて口が待たされる事が
あるということです。口が言うべき言葉を言い終わっているのに
次に言うべき言葉が脳から送られてこない。。。(^^;

頭の回転、遅っ。



人気ブログランキングへ

英語のトレーニングセンター@西宮北口
TOEIC対策・茅ヶ崎方式 プロセス英語会

posted by processeigo at 11:00| Comment(0) | TrackBack(0) | タイムアタック練習 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月23日

コピーイングの欠点

おススメしているコピーイング練習。

ちょっとした欠点があります。



それは、素材を完全に覚えてしまっているが故の欠点。
つまり意味を考えなくても口が勝手に動いてしまうことがある。


それ、痛いですね。
意味を考えながら音を出す・音を聞くということをしないと
鳥類と同じですよ。オウムとか九官鳥とか。


で、Recitation ですわ。


ポイントは“人に伝える”というところ。

効果的に人に伝えるためには、意味を考えざるを得ませんから、
コピーイングに慣れすぎてしまうと起こりえる欠点がありません。

まぁ、コピーイングも人に伝えているつもりでやれば
この問題は解決するんですが。。。


実際に目の前で聞いている人がいるというのはまた別です。
Eye contact を取って、ホンマに伝えるというつもりで話しかけないと
聞いてる人には伝わりませんからね。


Recitation の練習は、『神戸TOEICまつり』でできます。
練習は8/9(日)、本番は8/30(日)です。

両日とも、Recitation 以外の内容もあります。
(というか、8/30は他の内容の方が多いです。)


人気ブログランキングへ

TOEIC・茅ヶ崎方式・発音@西宮北口 プロセス英語会TOEIC・茅ヶ崎方式・発音@西宮北口
プロセス英語会

posted by processeigo at 23:42| Comment(0) | TrackBack(0) | コピーイング練習 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

『神戸TOEICまつり』

8/30(日)に神戸・三宮の神戸国際会館会議室で
『神戸TOEICまつり』というイベントをやります。


内容:
1.TOEIC座談会
   東西のTOEIC講師座談会です。
   東からはお馴染みMorite2さん
   西からは株式会社オフィス・ジョイのJOYさんと私。

   参加者の方からのご質問を踏まえてざっくばらんにお話します。

2.TOEIC Recitation Contest
   Recitation とは、既存の原稿を作者に代わって読み、
   効果的に聴衆に伝えるスピーチみたいなもの。今回は、
   その素材として『TOEIC Test 新公式問題集Vol.3』を
   使います。だから"TOEIC Recitation" Contest。)

3.Recitationのデモ(オバマ大統領勝利宣言、てんま)
   このブログでも結構ネタとして取り上げてきたオバマ
   大統領の勝利宣言。練習では毎日のように全編を通して
   Copying をしていますが、人前で全編をやったことは
   ないですね。。。今回は Recitation Contest もやる
   訳なんで、ついでにご披露してしまおう!
   
   いずれにしても審査の場つなぎが必要やしね。。。

   あ、このネタ、もう日の目をみる事もないかも知れないなぁ。
   そもそも旬は過ぎてるし。。。

4.てんまミニレクチャー
  「TOEIC模試本で英語力をつける練習方法」

   読んで字のごとく、TOEICの模試本を使って英語の力をつける
   練習方法をご紹介しますよ。

5.Morite2さんセミナー(アウトプットについて)
   これもTOEICがらみのアウトプット論になる予定。


あ。TOEIC Recitation Contest の出場者、大大大募集です!

出場者には8/9(日)に、神戸国際会館会議室でやる練習セッションに
出ていただきます。

で、発音の練習、Recitationの練習だけじゃなくてTOEIC模試本を
使って英語力を伸ばすための練習を実際にやってもらいますよ。
(全部は時間的に無理だけど)

詳しいことは、プロセス英語会ホームページへ


人気ブログランキングへ

英語のトレーニングセンター@西宮北口
TOEIC対策・茅ヶ崎方式 プロセス英語会

posted by processeigo at 01:45| Comment(0) | TrackBack(0) | イベントその他のお知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月21日

第147回TOEIC公開テストの結果

なんですのん、これ〜〜〜〜?


人気ブログランキングへ

TOEIC・茅ヶ崎方式・発音@西宮北口
プロセス英語会


 
↓↓衝撃の映像は↓↓こちらから
 >>続きを読む
posted by processeigo at 16:36| Comment(0) | TrackBack(0) | TOEIC | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月20日

タイムアタックの回数

TOEICの素材を使ってのタイムアタック。

これ、是非おススメ、なんですが、何回くらいやるといいんでしょう?



というか、何回くらいやると打ち止め、というか
「これ以上やってもタイムが短縮できない」という
ところまで行くんでしょうか?











たぶん、100回くらいじゃ足りません


陸上選手が、水泳選手が、毎日毎日飽きもせず、
同じ種目の練習をただひたすら何十本、何百本、何千本と
続けるがのごとく、タイムアタックも相当奥が深いですよ。

10回やそこらの練習じゃ、持ってるポテンシャルの
半分も出ないでしょう。

すんごい、感覚的なものの言い方ですみません。
まぁ、感覚的なデータしか持ち合わせてないので。。。
っちゅうか、感覚的な“データ”なんてものがあるのか?

ま、それはさておき、とりあえず素材の文を完全に覚えてしまう
境地に立たないと、真のタイムアタックは始まりません。

そのステージに上がってこそ、発音もリスニングも
変化が体感できます。



人気ブログランキングへ

TOEIC・茅ヶ崎方式・発音@西宮北口
プロセス英語会

posted by processeigo at 23:08| Comment(0) | TrackBack(0) | タイムアタック練習 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月19日

日本人の美徳か?

ふと気づいたこと。

プロセス英語会に問い合わせを頂く方の目標の設定が
結構低めだと言うこと。


これは、目標自体が低いと言うことではなくて、
到達時期と目標の関係からして“時間をかけすぎ”と
違うかと思うケースが結構多いと言うことです。

あ。ウチの問い合わせフォーム、ご覧頂くと分かるとおり、
≪最新TOEICスコア≫、≪その受験時期≫と≪目標≫、
≪目標達成時期≫を書いていただくようになってます。


で、例えば、最近630点を取った人が、目標を700点として
その目標達成時期を2010年7月なんていう感じでお書きに
なるんですよ。


100点上げるのに1年、て。


そうやすやすとスコアは上らないんだろうという遠慮なんでしょうか。


でも、ゆっくり無理の無いようにするより、短期間でグアーーーッと
追い込んだ方が効果的なんですけどね。。。




人気ブログランキングへ

英語のトレーニングセンター@西宮北口
TOEIC対策・茅ヶ崎方式 プロセス英語会

posted by processeigo at 16:13| Comment(0) | TrackBack(0) | つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月17日

黄信号、凄い。



これ、凄いです。

と言っても、まだ、本の中身は真剣には読んでないんですけど、
何がすごいかというと、特典。

本の購入者にプレゼントされる音声ファイルが革命的です(笑)


Reading セクションの文章を録音した音声ファイル!


しかも録音は素人!(ここ、メッチャ重要)
というのも、プロは丁寧にハッキリと読みすぎてますから、
自然やないですよね。

微妙に分り易ぎるわけです。


でもこの音声ファイルは、プロのナレーターではない方による
録音らしく、たどたどしい感じがありますがよりネイティブの
自然な音に近いように思います。

これをコピーイングしてやると、本番のTOEICはメッチャ、
聴きやすくなりますよ。


“470点”という数字はついていますが、ちょっと勿体ない。
もっと高いスコアを持っている人にも役に立つように思います。


まぁ、自然なネイティブの英語はネットなんかでいくらでも
見つけられるので、本書を買わなくても良いとも言えますが、

・TOEICの勉強もしたい。
・Reading セクションの英語も音声ファイルがあると嬉しい
・録音用の“よそ行きの”英語じゃなくて“普段の”英語の
 音声に価値を見出す

これらの条件を全て満たす方は購入を検討しても良いのでは
ないかと思います。


あ。ただ、この本に記載されている発音に関する内容は、私がする
説明とはずいぶん違いますね(^^;

一例:
語尾の子音が消える、と説明されています。
これは一般的な説明ですね。

でも、消えませんよ。
部分的にしか発音されないだけです。


ちょっと音量レベルが低いかな。。。


人気ブログランキングへ

TOEIC・茅ヶ崎方式・発音@西宮北口
プロセス英語会

posted by processeigo at 15:00| Comment(0) | TrackBack(0) | お勧め | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

第148回TOEIC公開テストの受験票

届きました。


会場が、いつもと違います。

いつもは阪急甲東園駅から坂を上った関西学院大学。
(ま、殆どバスかタクシーで行ってますが。。)


今回は、神戸大学工学部。

お! 母校! 
(卒業してないけど)


懐かしいやありませんか(^^)

しかし、神戸大学といっても工学部の学舎には
全くと言って良いほど入ったことがないですけどね。
(クラブの帰りにグランドは良く通りましたが)


ちょっと遠くて不便(最寄り駅からバスに乗る必要アリ)とは
いうものの、行き慣れている会場というのは何となく落ち着く
ものですね。


何となく楽しみになってきました。



人気ブログランキングへ

英語のトレーニングセンター@西宮北口
TOEIC対策・茅ヶ崎方式 プロセス英語会

posted by processeigo at 01:41| Comment(0) | TrackBack(0) | TOEIC | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
TOEIC・発音・茅ヶ崎方式@西宮北口
プロセス英語会