随時受付中
『Private Lesson』



2009年12月02日

ショック。。。

少し前に腕時計を買った。
このブログにも書いたと思う。

文字盤自体はアナログながら、液晶画面がついていて
その液晶画面で別の場所の時間を表示させたり、
ストップウォッチとして使ったりできる優れモノ。

しかも千円!



で、普通に時計として使いながら、ストップウォッチで
英語を口にした時間を計るという使い方をしてました。

覚えてるコピーイングのネタであろうと、目下奮闘中の
タイムアタック用のネタであろうと、初見で音読する
新聞記事であろうと、ブツブツ独り言であろうと、なんでも
英語を口から吐き出下時間を計るんですね。

これを“枝雀”と言います。
因みに mixi で『[語学]枝雀マラソン[音読貯金箱]』という
コミュニティがあります。

これは故桂枝雀師匠が米朝師匠のお弟子さんだった頃に覚えた
ネタを口にしながら家事をしていたらしいというところから
命名されてます。

余談ながら、枝雀師匠は米朝師匠の内弟子ではなくなってからも
“枝雀”してはったようで、散歩しながら落語のネタをやって
いたという話も何かで読んだ記憶があります。


ま、その話は置いといて、

英語でもとにかく口から英語を吐き出す時間数が重要です。
それで、腕時計についてるストップウォッチで計ってたわけです。




んが!!



その腕時計、



昨日、壊れました。




朝、コートを着るときに、腕時計が引っ掛かっていたのは
知っているんです。


でも、保育園に子供を送り届けて帰ってきても
まだ8時だったんです。

保育園に行く前も8時だったのに。。。


で、ふと見ると、龍頭がない!
あ。龍頭というのは時計の回して時間を合わせるつまみのこと。
(確か漢字はこれであってたと思う)


コートを着た時にもげたんでしょうな。
その勢いで龍頭が飛び出て、時間調整モード=長針は進まないモードに
変わっていたようで。。。。

でも、すでに龍頭は無い訳ですよ。(涙)


結局、その時計は20分遅れのまま一生を過ごす運命。。


数分、進んだままになるならまだしも、20分遅れというのは
リスクが大きすぎます。


ちょっと使えないですね(泣)
短いお付き合いでした。。。



人気ブログランキングへ

TOEIC・茅ヶ崎方式・発音@西宮北口
プロセス英語会



posted by processeigo at 23:13| Comment(0) | TrackBack(0) | つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
TOEIC・発音・茅ヶ崎方式@西宮北口
プロセス英語会
 

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。