随時受付中
『Private Lesson』



2010年02月11日

オバマさんの勝利宣言ってやっぱり良いわ。

今日はなんだかずーっとコピーイングしてましたね。

お昼からは、映画『Back to the Future』の中で、
Marty と1955年の Doc が初めて出会うシーン。
(これは遊び。もう少ししたらあるところにリンクを貼ります)


Doc が変な機械で Marty の考えを読もうとしたり、Marty が未来から
来たというのをなかなか信じなかったり、1985年の大統領が俳優の
Ronald Reagan だと聞いて完全に疑ってかかったり、というシーン。

You want me to buy a subscription to The Saturday Evening Post.
というセリフがメチャメチャ速くて難しいです。


で、夜はオバマさんの勝利宣言。
こっちはレッスン。

この勝利宣言、やっぱり、かなり良いです。

このレッスンは以前に『英語発音コース』を受けて下さった方が
その後も発音の練習を続けたいということで幾つかやってきた素材の
一つ。

それ以前の素材でどうも解決しない問題があったんです。


それは声の変化。


もともと繊細な感じというか、上品な感じというか、ソフトな感じの
お声の持ち主なんですが、どうも英語のネイティブのような、喉から
ズドーンと直球で響く感じの声にならず、口先から聞こえてくるような
感じだったんですね。

これが、2週にわたってオバマさんの勝利宣言をやったら、かなり
良い声になりました。


単に声が良く通るようになったとか響くようになったとかじゃなくて、
それまで苦手だった音とか、子音と子音の繋ぎ方とかがきれいにできる
ようになりました。まぁ、まだ百発百中とは行きませんが、最初に
ずれていても1・2回繰り返すとほぼ治る感じ。


素材を変えただけなのに不思議です。

ま、それまでの蓄積の上に素材の良さが加わっての変化だとは
思いますが、それでも熱く語りかける勝利宣言の雰囲気が効いて
るんでしょうかね。

3/5(金)からの『コピーイングコース』(Obama)が楽しみになって
きました。ただ、このコース、まだお申し込みが少ないんですよ。

ま、人数が少ないのはフィードバックはし易いですが、他の人との
相乗効果が得にくいという面もあるので一概に喜べません。

もう少し集まってくれるとより楽しそうです。



人気ブログランキングへ

TOEIC・茅ヶ崎方式・発音@西宮北口
プロセス英語会



ラベル:コピーイング
posted by processeigo at 21:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 発音 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
TOEIC・発音・茅ヶ崎方式@西宮北口
プロセス英語会
 

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。