随時受付中
『発音レッスン』
Skypeでもレッスン実施


11/25(土)に西宮北口で開催
『発音ワークショップ』
ただいま申込受付中!

2010年09月20日

英語発音セミナー お彼岸バージョン

今日の「英語発音セミナー お彼岸バージョン」で頂いたご感想などを少し。
初心者すぎて読めるはずがないので恥はかきましたがそれも含めて楽しめました。(KRさん)
⇒上手に読んではりましたが。。。(笑)

長いレッスンでしたが、あっという間でした。(SA)
⇒遠くからご参加頂き有難うございました。
 是非、続けて練習なさってください。

理屈は分かってきたけど、ずっとゲップエリアに基本を置くことは出来ない。。。と感じた。今まで口の形を変えて発音する方法でやってきたので実践は本当にむつかしい。(NNさん)
⇒確かに長年のクセを1日で完全に変えてしまうのは簡単じゃないですね。
 でも意識して練習して行くとそれが自然と感じるようになります。

緊張したこともあり望むほどには喉が開かなかった気がしますが、家でリラックスして練習したいと思います。もっと1対1の時間があればなお良かったかも。(NAさん)
⇒どうしても初対面の人の前だと緊張しますね。今日ご紹介した方法を
 使って力を抜いて話す練習を続けてみて下さい。

脱力の大切さとコツがよくわかりました。(チャールズ7さん)
⇒遠くからご参加いただき有難うございました。常に脱力した状態で
 話せるように、お続けになって下さい。

声の出し方が変わったという実感がありました。独学ではなかなか変わらなかったところだったので、参加して良かったです。ありがとうございました。(YAさん)
⇒実感があったのは嬉しいですね。練習を続けて更に喉の深い部分を開発して下さい。


私も今日のセミナーを通して「伝え方のコツ」を発見しましたので、今後のセミナーに反映して行きたいと思います。

有難うございました。


人気ブログランキングへ

TOEIC・茅ヶ崎方式・発音@西宮北口
プロセス英語会

ラベル:発音 英語喉
posted by processeigo at 19:56| Comment(0) | TrackBack(0) | イベントその他のお知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月19日

上級者向けのTOEICクラスをやめてから

約3週間になります。ここで言う“上級者向け”というのは、
既に730点前後を持っていてそれ以上のスコアを目指す人
のこと。


で、そのクラスを取ってくれていた人たちが引き続き「茅ヶ崎方式」の
レッスンを受講してくれてはる訳ですが、結構、苦労してはります


TOEICで900点前後の人でも“ニュースを聴いて情報を理解・記憶する”と
いう、日本語なら何ということはないことで苦労するんですね。


如何にTOEICで求められている力が高くないかという
一つの例になってるかなぁと実感しています。


で、やっぱり上級者向けのTOEICクラスを止めて正解やったなぁ、
と思っています。

“900点取らないと会社に残れない”とかいう状況の方にとっては、
TOEICに特化して確実に900を超えられるようにするアプローチも
必要なのかもしません。

けど、一般の方にとっては、遅くとも730点を超える辺りからは、
“TOEIC特化型”学習からは距離を置いてニュースを聞いたり、
新聞を読んだりする経験を積んで行く方が良いなぁと思います。

そういう意味では茅ヶ崎方式とかWeb 会員とかを使って、もっと
英語を使う機会を作ってくれた方が良いなぁとつくづく思います。


人気ブログランキングへ

TOEIC・茅ヶ崎方式・発音@西宮北口
プロセス英語会

ラベル:TOEIC 茅ヶ崎方式
posted by processeigo at 00:01| Comment(0) | TrackBack(0) | つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月12日

TOEIC漢方(第222号)の答え

メルマガ「TOEIC漢方」の読解問題の解答・解説です。
答を見る前に、ぜひ自分で考えてみて下さいね! 


それでは答え・解答例をどうぞ。

読解問題の正解:正解:(A) Participants can enjoy carrying "o-mikoshi."
該当のイベントは一つ目の記事に書かれています。第3段落に The Sept. 23 event is part of Nishinomiya Festival and will provide an opportunity for foreign residents to experience the fun of carrying "o-mikoshi" とあるのがヒントです。

記述問題の解答例:
They scaled Mount Nowshak on August 27, 1960.(第8段落)


如何でしたか? また、次回、お会いしましょう。
あ、その前に人気ブログランキングへ


今回の『TOEIC・考』では、
“習慣にする”
というタイトルでお伝えしました。

メルマガ『TOEIC漢方』はバックナンバーを公開していません。
お読みなりたい方はこちらのページからご登録下さい。


TOEIC・茅ヶ崎方式・発音@西宮北口 プロセス英語会TOEIC・茅ヶ崎方式・発音@西宮北口
プロセス英語会

ラベル:TOEIC漢方
posted by processeigo at 16:00| Comment(0) | TrackBack(1) | TOEIC漢方 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月11日

寄ってたかっての第2弾

6/20(日)に大阪・梅田で行われたJOYさん主催のセミナー第2弾です。


「梅田で寄ってたかってセミナー
 “今度はじっくり話を聞いてもらおうかい”」




日 時:2010年10月11日(月・祝)
    午前10時15分〜午後4時30分(Lunch Break1時間)

場 所:ECC国際外語専門学校(大阪市北区中崎西2丁目1−6)
     
講 師:(順不同 敬称略)

   あ〜る(HN) TOEIC模試20,000問を解いた男 TOEICテスト990点

   野島 裕昭 『「超音読」英語勉強法』著者 専門は中学英語 TOEICテスト990点 

   天満 嗣雄 「英語でしゃべらナイト」出演 コピーイングの伝道師 TOEICテスト990点

   土橋 有香(Joy) 高卒・留学経験なし TOEICテスト990点 TOEIC S/Wテスト400点


受講料:6000円
    【教材(株式会社リント刊 TOEIC Testプラス・マガジン11月号@1380円)含】
    ※定期購読などで教材をお持ちの方は4620円 
     申込フォームの備考欄にその旨をお書きください。

定 員:60名




10/11(月・祝)です。

お申し込みはJOYさんのブログの左側の“10/11セミナー申込! ”というリンクから。



今回は Ustream を使ってリーディングパートの解説を放送できるようですので、
セミナーに参加できない方もプラマガを買ってご参加いただけると嬉しいですね。



もう一つ楽しみなのは、今回初参戦の野島さんがどんなコメントをくれはるか。
彼は『「超音読」英語勉強法 留学経験なし! だけどTOEIC テスト満点!』という本を
この7月に出してはります。


まるで僕が書くべき本のタイトルやないですか!(笑)



ま、それは置いといて。


彼はTOEIC満点は取っているものの、いわゆる「TOEIC対策」は殆どやってはらない様子です。
そういえば僕も2006年9月に満点を取るまで、殆ど「TOEIC対策」ってしなかったなぁ。

それ以降は教えるときに必要なこともあって、“今の実力で少しでも正解を増やす方法”も
考えてますが、それまでは“英語力を高めること”にしか興味がなかったんですね。


ただ「TOEIC対策本」を使ってなかったというのは一緒でも、実践してきた学習方法や教材の
内容、量などは当然違っているはずですし、TOEICに対する立ち位置も違ってるかも知れない。

だから、野島さんがどんなことを言わはるのかはとても興味があります。


一方で、あ〜るさんは“いかに効率よくTOEICのスコアを上げて早く足を洗う(笑)か”を
追及してはる感じなんで、随分と違うコメントが出るハズ。




んー。


JOYさんとか僕の立ち位置はお二人の真ん中になるんですかね。

どんなコメント入れて行こうかなぁ。。。


とにかく模試の量をこなしてるあ〜るさんと殆ど模試をやってない野島さんと比べて考えられるのは、
「限られた模試教材から少しでも多くを吸収する方法」
語ることですかね? なんせ200問を2か月かけてやってますからね、僕のクラス。
(ま、それ以外の英語との接点も用意はしてるけど)


まだ日にちがあるんで、その辺りはもう少し考えてみようと思いますが、色んなスタンスの
色んな取り組み方をお話しできるのは間違いないセミナーなんで、楽しくなるのは間違いないと
思います。

当日、お会いしましょう。(お申し込みはJOYさんのブログの左側の“10/11セミナー申込! ”というリンクから。



人気ブログランキングへ

TOEIC・茅ヶ崎方式・発音@西宮北口
プロセス英語会


ラベル:TOEIC
posted by processeigo at 22:08| Comment(0) | TrackBack(0) | イベントその他のお知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月10日

アフィリについて

このブログでは(っちゅうか僕の持ってるメディアでは)自分が勝手に見つけて勝手に気に入った
物しか紹介しません。


『英語喉』がその例ですね。

逆にナンボ良い条件を提示されても『英語耳』は恐らく絶対に紹介しません。


自分が良いなぁと思ったものは、頼まれもしないのに勝手に紹介します。
自分が良いなぁと思わないものは、いくら頼まれても紹介しません。



イキナリ何やねん(笑)


ま、でも、そういうスタンスです。ハイ。


(注)
僕も『英語耳』買いましたよ。で、納得してました。『英語喉』に出会うまでは。
『英語喉』に出会う前なら、『英語耳』を紹介することもありえたでしょうね。

posted by processeigo at 03:15| Comment(0) | TrackBack(0) | つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
TOEIC・発音・茅ヶ崎方式@西宮北口
プロセス英語会