随時受付中
『Private Lesson』



2011年08月05日

「時間がたりません」

今日のTOEIC600点コースでの出来事。


今日は初めてパート7を練習しました。

で、お聞きすると「時間が足りません」とのこと。
お一人は20問くらい『塗り絵』をしてしまうんやそうです。


TOEICは時間との勝負という面がありますから、スコアが
低い間は出来る問題を確実に解くという視点が大切。

問題文を全部読んでから解答するのではなく、設問で問われて
いる内容を探す読み方をしないと解答数が稼げません。



当然、今日のレッスンでもそういうお話しをして、新しい方法で
解いてもらったんですね。

すると、上手くいかない。。。。(笑)


まぁ、そういうことって結構あります。

今まで慣れ親しんだやり方でやってきた方法とは違う方法で
やるというのは上手くいかないものです。


例えば、

今まで右足でアクセルとブレーキを操作していたのを、
踏み間違えないようにとブレーキを左足で踏むようにすると、

最初は大変ですよ。

力加減が分からずに、全然止まら〜〜〜〜〜んと思ったら
急にガツンと効いたりして。


ある程度練習が必要ですね。


TOEICも同じ。

解答の仕方を色々と考えるのは良いことですが、本番前に
ちゃんと予行演習をしておかなければ当日慌てることに
なります。

ちゃんと予行演習しておきましょう。


9/11の公開テスト前には8/21(日)の模試で予行演習を(笑)。



でもマジでいきなりぶっつけ本番というのは、
「実験」を楽しみたい僕みたいな人間以外は
やっちゃだめですよ。



人気ブログランキングの応援、よろしくお願いします!

TOEIC・茅ヶ崎方式・発音@西宮北口
プロセス英語会

ラベル:TOEIC
posted by processeigo at 23:31| Comment(0) | TrackBack(0) | TOEIC | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
TOEIC・発音・茅ヶ崎方式@西宮北口
プロセス英語会