随時受付中
『Private Lesson』



2011年09月25日

『TOEICまつり』のこれから

9/23(金・祝)の『第8回TOEICまつり』が終わった途端、次の仕事の準備に追われて
ホームページにいただいた感想をアップすることすらできてません。

せやのに次の『TOEICまつり』のことを考えてしまう僕は中毒でしょうか(笑)。


今回の『TOEICまつり』はいろんなことを考えるきっかけになりました。

まず学んだのは、時間をTOEIC本番に合わせるなんていう馬鹿なことは
してはいけない。。。。(涙)

あ、それから「あなたがロバートヒルキかヒロ前田か中村澄子か神崎正哉か
花田徹也か早川幸治かTEX加藤でない限り、3連休の初日にセミナーはしては
いけない」ということも。。。。(笑)


まぁ、平たく言うと「お集まりくださった方が想定していたより少なかった」と
いう事なんですが、お越しいただいた皆さんとはとても楽しい時間を持つことが
できて、「またやろ」と性懲りもなく次のネタを考えてるわけですが。。。


今回、ちょっと少なめの人数になりそうだというのが見えてきたときに
感じたのは、
・やっぱり祭りは人が集まった方が楽しいよなぁ
・TOEICの勉強を苦痛と感じている人に、TOEICも面白がることが
 できるのを知ってほしいよなぁ
・TOEICの素材で遊びながら英語の力も付ける方法を一緒に楽しむ
 仲間がもっと増えたら楽しいよなぁ

ということ。


まぁ、さすがに4/29に東京でやったチャリティセミナー『第6回TOEICまつり』
みたいに講師7人・参加者60人なんちゅう規模になると、ちょっと多すぎて
お互いの顔が見えにくくなるんやけど(参加者の方々同士がね)。


30人とか40人とかくらいなら高校の一クラスくらいのサイズなわけで
多すぎることもなくワイワイと楽しめる範囲に収まるんやないですかね?


まぁ、そんなわけで30人以上でワイワイとやる『まつり』がしたい!

で、『夜店』も拡充したい!

もっとダイナミックに祭りらしい『まつり』にしよう。


そうなると、今年みたいにしょっちゅうしょっちゅうやってる場合やないよなぁ(笑)。

まぁ、それも学習せなアカンね。

「あんまりまつりばっかりやってると、
 参加する方もまつり疲れする。。。」


2009年は神戸の1回だけ、2010年は神戸と大阪の2回だけ。

それに比べりゃ、今年は多かったねぇ。

2月に西宮で2回。
3月に名古屋で1回(これは神崎さん主催やけど、内容は殆ど一緒ということで)
4月に東京で1回。
7月に大阪で1回。
9月に神戸で1回。

すでに6回!


アホや。。。


まぁ、多いねぇ(笑)。

とは言いながら、色々とやってみたいネタが出てくるんですよ。

今回の『クイズ先読みドン Deluxe』なんかは
個人的にはかなりのヒット


今までの『先読みドン』で足りてなかったものが
ピタッと収まったっちゅうかんじでしたから。


『パラパラ英単語』も結構、気に入りましたね。
ま、これはヒロ前田さんのパクリやけど。


まぁ、やってみたいネタはあるんですよ。結構ね。


『第8回TOEICまつり』の懇親会(@居酒屋)で、いきなり
次の出し物の話をしてしまってたくらいですから。


いやぁ、パート3カルタ、やりたいですねぇ。



次は12月かなぁ。。。

12月にやるとなると、
すぐに動かないとアカンな。





アナタ、ナニモマナンデナイネ。。


人気ブログランキングへ
応援、よろしくお願いします!

TOEIC・茅ヶ崎方式・発音@西宮北口
プロセス英語会


 


ラベル:TOEICまつり
posted by processeigo at 02:36| Comment(0) | TrackBack(0) | つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
TOEIC・発音・茅ヶ崎方式@西宮北口
プロセス英語会
 

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。