随時受付中
『Private Lesson』



2012年03月30日

『TOEICスコアブースター』

「ちょっとブログを書き過ぎとちゃうか?」と
思い始めてる天満です。


て、昨日くらいから1日に複数記事をアップした
だけですけどね。。。



さて、今日は(ちゅうか、今回は)ご報告です。


タイトルの「TOEICスコアブースター」



こういうタイトルの本を書きました。





















ウソです。






でも出版社とお仕事をしたという意味ではちょっと似てる。



株式会社リントから出版されている隔月誌、
「TOEIC Testプラス・マガジン」はご存知ですか?


あ、これは現時点での最新号となる
「2012年3月号」です。


この雑誌で、「TOEICスコアブースター」という
記事を連載させていただくことになりました。
4月6日発売の5月号からです。

タイトルは編集部の方が付けて下さったんですが、内容はウチの
TOEICレッスンでやっている「コピーイング」や「タイムアタック」、
パート7の問題文から作ったパート5形式の問題など、プラマガの
模試をしゃぶりつくすためのトレーニングを展開していきます。


ぜひ、ご活用を。



というか、「TOEIC Testプラス・マガジン」って
結構、良く考えられた名前ですよね。


TOEICだけやなくてプラスアルファの内容が充実してます。
普通のアメリカ人にインタビューした「Here, Their Voices」とか、
公共放送やスピーチをそのまま録音した「Audio Info Theater」とか
凄く良いです。

こういう素材を聴き慣れてると、TOEICのパート3・4なんて
かなり楽なはずですよ。癖のない発音でノイズのない状態で
録音してくれてるし、なんやかんや言いながら遅いし。


実は以前、ウチのTOEICレッスンのテキストはプラマガやったんです。

で、ホンマはこういうコーナーもレッスンで使いたかったんですけど
ちょっと時間が足りなくて会員さんにお任せにしてしまってたんですよね。
勿体ないことしました。


当時は、2か月ごとに新しい問題が手に入るということで、ずーーっと
通っていただけるということもあって、テキストに採用したんですが、
その後、使うのをやめました。

それはプラマガがどうのこうのということではなくて、
僕のTOEICレッスンに対する考えをちゃんと反映できてない
クラス設定になってると気付いたからです。

つまり、「ずーーーっと通っていただける」というのは
クラスを提供する側からすると経営が安定するという
メリットがある一方で、会員さんにはいつまでもTOEICの
学習を続けて頂くということ。


それはアカンやろ、と。


だって、「TOEICの世界は狭いからTOEICばかり勉強するな」とか
「さっさと730なり860なりとって早くTOEICは卒業しろ」とか
メルマガやブログで書いてる人間が1年も1年半も同じ
会員さんにTOEICレッスンを取ってもらえるような設定を
しちゃ、アカンやろ、と思った訳です。


という訳で、『公式問題集Vol.4 』を経て、いま使ってる
『TOEICテスト 超リアル模試600問』に変えました。

これだと、3回6か月で1冊が終わってしまうんで、
それまでに目標達成してとっととTOEIC以外の世界に
進んで下さい、ってことになりますからね。


そんな訳で、プラマガとは少し距離が開いてたんですけど、
今回、こういう形で関わらせていただけることになったのは
ホンマ嬉しいですね。


有難いことです。





人気ブログランキングへ
応援クリック、お願いしま〜す。



TOEIC・茅ヶ崎方式・発音@西宮北口
プロセス英語会



 


posted by processeigo at 22:29| Comment(0) | TrackBack(0) | イベントその他のお知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

寂しいけど嬉しいこと

カフェでお仕事中の天満です。


向かいの席で美しい女性が韓国語(たぶん)のプライベートレッスンを
受けてはります。いやぁ、スラスラお話しの様子。素晴らしいですねぇ。


あ、この方のプライベートレッスンの使い方はすごく良いですね。
なにかというと、自分でしっかりインプットをやって、それなりに
コミュニケーションができるようになってから、ネイティブと
ガンガン話すということ。

初心者のうちにネイティブについてもお互いに分からないことが
多くて、情報のやり取りが少なすぎて、費用対効果が悪いと思います。


彼女のように、自分の言いたいことをある程度スラスラ言える人が
習うのが一番効率が良いです。

インプットは自分一人でもできるからね。




で、本題。


数日前、ちょっと寂しいけどとてもうれしいことがありました。


寂しいというのは、メルマガ『TOEIC漢方』の登録を解除するという
連絡を貰ったんです。


メルマガというのは、読んでいただいてナンボなんで、
解除されるというのは『お前の話は聞きたくない』って
ことですからね、寂しいことです。




でも、今回の場合は、それ以上に嬉しいいことやったんです。




なんでか?



それは、解除の理由にあります。



1年ほどの購読期間の中で、メルマガの内容に感化されて英字新聞を
定期的に買って読むようになったり、記事をまとめてネイティブの
チェックを受けるようになったりといろんな面で成長したとのこと。

その結果、もうメルマガ『TOEIC漢方』を読む必要がなくなったんや
そうです。英語学習の関心が英語を使うこと(アウトプット)に向かって
いったとのこと。


TOEICから卒業しはったんですね。で、『TOEIC漢方』も卒業。



嬉しいです。



TOEIC特化の勉強なんてもったいないから、
もっと幅広い英語力をつけましょうよ。



というのが『TOEIC漢方』のメッセージの一つですからね。



こういう、
『TOEIC漢方』を読んだおかげで、自分の英語力や
英語学習の目標が変わって『TOEIC漢方』が不要になった、

という方がこれからもたくさん出てきてくれると嬉しいなぁ。



さて、件のプライベートレッスンも終わったようですし、
この記事も終わりにしましょう。

(て、それとこれと何の関係があんねん?)



人気ブログランキングへ
応援クリック、お願いしま〜す。



TOEIC・茅ヶ崎方式・発音@西宮北口
プロセス英語会



 
posted by processeigo at 11:06| Comment(0) | TrackBack(0) | TOEIC漢方 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

お急ぎくださいませ

また寝不足になりそうな予感の天満です。



4/29(日)に新大阪で行う予定の『第10回TOEICまつり』ですが、


定員まであと7人になってます。



参加しようかなと思ってらっしゃる方は、ぜひお急ぎください




あ、そうそう。


少し前にお申し込み頂いた方が、

「初めての参加で緊張・不安・期待など色々な思いが
 あります。過去のTOEICまつりを見ているととても
 楽しそうなので楽しみにしています。」


というメッセージを下さいました。


そうなんですよね。



こういうセミナーに参加するのって、経験がないと
どんな感じなのかが分からずに「不安」を感じる方も
少なくないんやないかと思います。



んが!


『TOEICまつり』は楽しいですよ。恐らく。


まずはグループで色んな事にチャレンジしてもらいますから、
アクティビティが始まった瞬間から1人じゃないです。


で、講師が結構、笑かします。

特にこの人



もちろん、真剣に取り組んでいる瞬間も多いんですけど、
かなりわらっている時間も長いです。


このページの下の方に過去のTOEICまつりで
記録の残っているものと、参加者の方から頂いた声を
載せていますので、良かったらご覧ください。



『第10回TOEICまつり』の詳細とお申し込みはこのページから。





人気ブログランキングへ
応援クリック、お願いしま〜す。



TOEIC・茅ヶ崎方式・発音@西宮北口
プロセス英語会



 
posted by processeigo at 00:10| Comment(0) | TrackBack(0) | イベントその他のお知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
TOEIC・発音・茅ヶ崎方式@西宮北口
プロセス英語会
 

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。