随時受付中
『発音レッスン』
Skypeでもレッスン実施


11/25(土)に西宮北口で開催
『発音ワークショップ』
ただいま申込受付中!

2013年05月30日

朗唱練習会をやってみた

もう先週の土曜の話になりますけど、5/25(土)の午後から夜にかけて
渋谷で『朗唱練習会』というのをやりました。

Steve Jobs さんの2005年スタンフォード大学卒業式での
スピーチを使って、モノマネではなく自分なりの伝え方で
伝えることを目指して練習したわけですね。

もともと、少なくとも2回、理想的には3回くらいに分けて
やりたかったんですが、そう何度も東京にも行けないので
1日に押し込んでやりました。


3人の方にご参加いただいたんですけど、みなさん、真剣に
取り組んでいただけました。6時間、殆ど休憩なしで練習
しまくってましたからね(笑)。

で、最終的に前に一人ずつ立って『朗唱』をしてもらいました。
1回やってフィードバックを貰い、それを踏まえて練習して
再度チャレンジしてもらいました。


人前に立つとやはり緊張して、内容を忘れたり、思い出すのに
斜め上を見てしまったり、なかなかイメージ通りにはいきませんね。


まぁ、1日しかなかったんで、スピーチを覚えるという部分で
かなり苦労をなさった方が多かったのは、致し方ないとは言え
残念でした。

1日しかないんでかなり短めにしたつもりでしたが、それでも
ちょっと長すぎたようで、当日は用意した内容のうち、3分の2を
朗唱していただく結果に。。。


分量とか日程とか、改善点はいくつか見つかりましたけど、
やっぱり同じ素材を徹底的に練習するので、発音とか表現・
文法を体得するのには役に立ちますね。

今回、使った部分には仮定法過去完了の文が何個か出て
来たんですけど、これもかなり身近になったはず。


また時期を見てやりたいと思います。今度は単発ではなくて
何回かの連続シリーズとしてやりたいですね。


 
posted by processeigo at 11:29| Comment(0) | TrackBack(0) | つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月29日

TOEIC漢方(第289号)の答え

メルマガ「TOEIC漢方」の読解問題の解答・解説です。
答を見る前に、ぜひ自分で考えてみて下さいね! 



今回の『TOEIC・考』では、
“使い倒せ”という
タイトルでお伝えしました。

メルマガ『TOEIC漢方』はバックナンバーを公開していません。
お読みなりたい方はこちらのページからご登録下さい。


−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
もっとやりたいという方は、プロセス英語会 Web 会員をどうぞ。
メール通信『Be Proactive』が届きます。その内容は、

・『ERA』(『TOEIC漢方』の問題と同じ形式で2問ずつ)
・『英語のヒント』(『TOEIC漢方』のTOEIC・考のようなコラム)
・『エイゴログ』(会員の皆さんの英語体験をご紹介)

これが週6日。1号当たりの分量は、記事3本で問題6問。
さらに、セミナー・イベントの割引(会員価格)適用もあります。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−


それでは答え・解答例をどうぞ。
posted by processeigo at 21:21| Comment(0) | TrackBack(0) | TOEIC漢方 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月28日

発音ワークショップの変更

4月までの経験を踏まえて5月の発音ワークショップから
少し内容を変更しました。

で、5/24(金)に渋谷で、5/27(月)に西宮でやってみたわけですが、
なかなか良い手ごたえです。まだ個人差はあるんですが、結構、
変化が見られました。


でもね、また変えます(笑)。


昨日(5/27)の発音ワークショップであることに気付いたからなんですけど、
これまでは口頭で説明していたことをお渡しする資料に組み入れました。

で、練習する素材を少し短めにしました。短めにしてもっとじっくり
取り組んでもらうことで、もう一段深いところまで行きましょう、という
訳です。


6月の『発音ワークショップ』は4回です。
6/ 1(土) 16:00〜18:30 西宮
6/21(金) 19:00〜21:30 西宮
6/24(月) 19:00〜21:30 西宮
6/29(土) 15:15〜17:45 名古屋


一緒に練習しましょう。



 
posted by processeigo at 16:00| Comment(0) | TrackBack(0) | イベントその他のお知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

パート5のメルマガ

このブログに書き忘れてたみたいなんですが、ゴールデンウィーク明けから
パート5のそれも基本的な問題に特化したメルマガを始めました。

『基礎からパート5』っていう名前です。

まぁ、なんとヒネリのない(笑)。

『TOEIC漢方』ってのは結構、考えたんですけどね、今回は
取り敢えずGW明けに始めよう! てのが先に立ってたんで、
ネーミングはメッチャ手抜きです(笑)。


でも内容はちょっと頑張ってます。


なんちゅうても、日刊です。


有名な講師の方のメルマガもありますけどね、週に1回とか
不定期とかでしょ?(僕がしらんだけかな???)


『TOEIC漢方』も隔週くらいになってますけど(汗)。


『TOEIC漢方』で紹介したり、twitter で呟いたりして
登録していただいた方も100名を超えてきました。
有難うございます。


ちょっとどんなもんか見てみようという方は、
このページで見本が見れます。

登録も同じページでできますんで良かったらどうぞ。


 
posted by processeigo at 02:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 練習方法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月22日

『漫談でごー98』〜朗唱の実例

朗唱ってどういうこっちゃ? というのをやってみました。

5/25(土)にやる『朗唱練習会』で練習する
部分を使って、『コピーイング』と『朗唱』の2バージョンを録音。



んー、音声でも言うてますけど、最近、スティーブさんの
音声を聴いてないんで、コピーイングがどの程度似てんのか
いまいち自信はないんですけどね(笑)。



 
posted by processeigo at 20:01| Comment(0) | TrackBack(0) | つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月20日

TOEIC漢方(第288号)の答え


メルマガ「TOEIC漢方」の読解問題の解答・解説です。
答を見る前に、ぜひ自分で考えてみて下さいね! 



今回の『TOEIC・考』では、
“スコアを目的にしたらアカン”という
タイトルでお伝えしました。

メルマガ『TOEIC漢方』はバックナンバーを公開していません。
お読みなりたい方はこちらのページからご登録下さい。


−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
もっとやりたいという方は、プロセス英語会 Web 会員をどうぞ。
メール通信『Be Proactive』が届きます。その内容は、

・『ERA』(『TOEIC漢方』の問題と同じ形式で2問ずつ)
・『英語のヒント』(『TOEIC漢方』のTOEIC・考のようなコラム)
・『エイゴログ』(会員の皆さんの英語体験をご紹介)

これが週6日。1号当たりの分量は、記事3本で問題6問。
さらに、セミナー・イベントの割引(会員価格)適用もあります。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−


それでは答え・解答例をどうぞ。
posted by processeigo at 14:30| Comment(0) | TrackBack(0) | TOEIC漢方 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月17日

インプットって大事やねぇ

んー。今から書こうとしていることが、何のカテゴリーに
入れてよいものか分からず、しばらく悩みました。

で、「スピーキング」に入れてはみたものの、コレで良いのかは
????です。


まぁ、書きましょう。


ここ何日か、人に発音を教えてます。

あ、それはこの数日だけの話ではないんですが、普段の
『発音ワークショップ』での発音の教え方とはちょっと
違うんですね。


「発音」というのともちょっと違うかも。


何かというと、神戸大学ESSドラマセクションの学生さんたちの
芝居のセリフにコメントしてました。

というか、演技にコメントしてました(笑)。

因みに土曜日に公演2日目があります。『12人の怒れる男』の
設定を少し変更した"Twelve Angry Jurors"という作品です。
タダなんでお時間が合えば是非。

5月18日(土) 13:00開場、13:30開演
会場:神戸大学国際文化学部 シアターD300
TwelveAngryJurors.jpg


もちろん、演出の役割を担っている学生さんがいるわけで、
遠慮しながら(笑)ではあるんですが、セリフの言い方や立ち方、
動き方なんかを、ああだこうだと教えてました。


そのなかで感じたこと。


発音やセリフの言い方が気になる人は、どうもインプットが
あまり多くないんやないか、ということです。


つまり、怒った時、悲しいとき、嬉しいとき、人がどのように
話すものなのかという、実例を体験したデータベースが少ない。

そうすると、

「ここは意味的に強調したいところやから強調する」とか
「ここは我慢の限界に達したところやから大きな声で言う」とか

頭で考えて言い方を変えようとするんやけれど、今までに蓄えて
きたデータベースが小さいんで、うまく当てはまる似た情報が
ないワケです。

そうなると、自己流で作らざるを得ないから、どうしても不自然な
話し方になってしまう。。。



それとは全然別の例です。


『発音ワークショップ』で、Steve Jobs さんのスピーチなんかの
文章を読んでもらったときに、イントネーションがとても不自然な
人がたまにいはるんですね。


これも、同じ理由かなという気がします。


例えば、believing that the dots will somehow connect in your future
という一節があるんですけど、この somehow という単語の how の方を
高く言うてしまうとか、どうも不自然になることがあるんですよ。


これまでに英語の話され方を音声としてインプットした量が少なくて、
「こういう文章ならこんな風にいうのが一般的」という経験則が働か
ないんですね。



やっぱり先立つものはインプットやなぁ。


とつくづく思いました。



 
posted by processeigo at 03:21| Comment(0) | TrackBack(0) | スピーキング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月14日

TOEIC漢方(第287号)の答え


メルマガ「TOEIC漢方」の読解問題の解答・解説です。
答を見る前に、ぜひ自分で考えてみて下さいね! 



今回の『TOEIC・考』では、
“刺激し合える関係”という
タイトルでお伝えしました。

メルマガ『TOEIC漢方』はバックナンバーを公開していません。
お読みなりたい方はこちらのページからご登録下さい。


−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
もっとやりたいという方は、プロセス英語会 Web 会員をどうぞ。
メール通信『Be Proactive』が届きます。その内容は、

・『ERA』(『TOEIC漢方』の問題と同じ形式で2問ずつ)
・『英語のヒント』(『TOEIC漢方』のTOEIC・考のようなコラム)
・『エイゴログ』(会員の皆さんの英語体験をご紹介)

これが週6日。1号当たりの分量は、記事3本で問題6問。
さらに、セミナー・イベントの割引(会員価格)適用もあります。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−


それでは答え・解答例をどうぞ。
posted by processeigo at 15:31| Comment(0) | TrackBack(0) | TOEIC漢方 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月10日

パート5とパート6をじっくり学ぶ

6/16(日)に、TOEICのセミナーをやります。

《第17回つなぎすとサロン主催》
【天満嗣雄のTOEICゴリゴリセミナーVol.3】


GoriGoriVol.3.jpg



今回で3回目です。

初回は去年の9月。パート7に注目しました。
2回目は今年の1月にパート3、4をやりました。


今回はパート5、6に集中します。


これまでは、スコアにはなかなか結び付きにくいものの、
しっかり練習することで英語力を高めるのに役に立つ
いわゆる「重め」のパートをやってきたわけです。

この本みたいに。
Book cover-2M.jpg


そのために、「ちょっと敷居が高いなぁ」と感じた人も
いらっしゃったかも知れませんね。

今回はパート5、6と一つ一つの長さが短い文ばかりを
やりますから、これまでのゴリゴリセミナーに二の足を
踏んでいた人にもぜひお越しいただければと思います。


ちょっと待て。

その「ゴリゴリ」ってのはなんやねん?


あ、そう思います?


これは「問題をどう使って力を高めるか」という考えを
表してます。


ただ単に多くの問題をこなして勘を養うのではなく、
少ない問題を十二分に活用しながら英語力とスコアを
高めていくことを目指します。


だから、解く問題の数はあまり多くありません。
今回はテスト1回分、つまり52問ですね。
(パート5が40問、パート6が12問)


その52問を使って、ああでもない、こうでもないと
色んな練習をして行きます。


このセミナーで使う問題はもちろん、お手持ちの問題集や模試の
問題でも、セミナーで行う練習をやって下さいね。

で、手持ちの教材から得られるものを最大限に身につけましょう。


お申し込みは主催者の、つなぎすとサロン代表、米田りり子さんまで
メールでご連絡下さい


お待ちしてます。



 
posted by processeigo at 14:58| Comment(0) | TrackBack(0) | イベントその他のお知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月03日

5月の発音ワークショップ

5月の発音ワークショップは3回です。

5/17(金) 午後7時00分〜9時30分 西宮
5/24(金) 午後6時30分〜9時00分 渋谷
5/27(月) 午後7時00分〜9時30分 西宮


4月までの発音ワークショップで気づいたことを加味して
時間を30分延長、内容も一部入れ替えて行います。


 
posted by processeigo at 15:10| Comment(0) | TrackBack(0) | イベントその他のお知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月01日

『第13回』から『第14回』、そして『第15回』

んー、最近、色々とメディアが多すぎるかも。。。

『第13回TOEICまつり』が終わって、ホームページにアンケートの
内容を掲載したのに、このブログで書くのを忘れてました(汗)。

Facebookの自分のページと『TOEICまつり』グループには書いたのに。
(あ、そういうグループがあるんすよ。宜しければ是非ご参加を(笑))


で、次の予定です。

『第14回TOEICまつり』は 6/30(日)に名古屋で、
『第15回TOEICまつり』は 7/14(日)に渋谷で

実施します。


え。


間隔が2週間しかありませんけど(汗)。


2つ同時進行で準備しながら同時進行で募集するんすか?

大丈夫ですか?


頑張りま〜す。



 
posted by processeigo at 10:16| Comment(0) | TrackBack(0) | つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
TOEIC・発音・茅ヶ崎方式@西宮北口
プロセス英語会