随時受付中
『Private Lesson』



2013年12月04日

『基礎からパート5』へのご質問

メルマガ『基礎からパート5』にご質問いただきましたんで
紹介します。

まずは問題。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
The Board of Directors decided to launch a new project and
------- Rachel Carr to lead it.

(A) appoints
(B) appointed
(C) appointment
(D) appointing
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

で、答えは (B) appointed ですわ。


これは、空所直前に and があるんで、空所以降のカタマリと
同じ働きをするものが and の前にもあるから。

空所直後に Rachel Carr という人が来てるんで、名詞の
appointment は使えまへんな。名詞 appointment と名詞
Rachel Carr がつながりまへんからな。


で、動詞の形になる訳やけど、空所の前にある動詞を探しましょ。

本動詞の過去形 decided と不定詞 to launch が見つかりますわ。
不定詞の形は選択肢にないんで、過去形を選ぶのがヨロシイ。


プロジェクトの立ち上げを【決めた】
で、その担当者に Rachel Carr を【任命した】

やから、上手いこと意味も通るしね。



で、この問題にご質問を頂きましてん。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
> 指名されたRachel Carrと解釈し、Bを選びましたが、
> それだとおかしいのでしょうか?
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−


とのこと。結論から言うと、おかしいということになります。


上にも書きましたが、and の前後には同じ働きをする要素が並ぶ
必要がおます。

The Board of Directors decided to launch a new project and
------- Rachel Carr to lead it.

の and の後ろの appointed Rachel Carr を<形容詞+固有名詞>と
捉えるなら、and の前にも名詞が中心になるカタマリが来る必要が
ありまんな。

せやけど and の前にある名詞は a new project しかおまへん。
これを Rachel と並べていると考えれば、Rachel は launch される
モノになってしまいます。

きゃ〜〜〜。


a new project は launch の目的語やから、Rachel も launch の目的語に
ならんと文が成立しまへんからな。

個人が発射されたり開始されたりはしまへんから、この解釈は破たんしてます。


また、appointed を形容詞として使う場合、普通名詞と一緒に使うのが
一般的やと思います。

形容詞が名詞の前に来るときってのは、「いくつかある同種のものの中でも
こういう特徴のあるモノ」のように、名詞を限定するのが一般的なんですが、
固有名詞は基本的には「これ以上限定できない」ものですわな。

せやから、ちょっと奇妙。


まぁ、実のところ、形容詞が名詞の前に来ても、必ずしも限定的に
説明してる訳でもないんですけど、ちょっと珍しい。

例としてはね、こんなんあります。

Barak Obama さんが去年の再選勝利演説のなかで、言うてはるんですけど、

"We believe in a generous America, in a compassionate America,
in a tolerant America "

この文はまだまだ続くんですけど、あまりに長いんでここまでで。

で、この generous America とか compassionate America とか
tolerant America とかってのがソレですわ。

いくつも America がある中でも寛容なアメリカ、という意味ではなくて、
America ってのは、寛容で哀れみ深くて懐が深いんや、という意味ですわ。

アメリカってのはそういうもんですよ、って補足してる訳ね。


まぁ、いろいろ書いてまとまりがなくなってきてますけど、
問題のポイントとしては、

and の前にあって ------- Rachel Carr to lead it と並べ
られるのは動詞しかないんで、動詞の適切な形を選びましょう。

っちゅうことになりますかね。



posted by processeigo at 21:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 文法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ブログに戻ろう! A 100-day challenge

どうもムラがあっていけません(汗)。

一時期は毎日ブログを更新していたのに、最近はメルマガを
書いたり twitterFacebook に書き込んだりするので
忙しく(?)、ブログがメッチャご無沙汰。。。

あ、Facebook のアカウントにリンク貼ってますけど、Facebook では
実際にお会いしたり同じ組織に所属したりという限られた方々とだけ
「友達」になってますので、「友達」申請いただいてもお応え出来ない
こともあります。あらかじめご了承ください。



でも、twitter って字数が少なすぎるし、あっという間に流れ去るし、
長期的な視点で情報を共有するのには向かないよなぁ。。。

で、Facebook もある程度限定的な範囲で使ってるんで、多くの人に
読んでいただくのは無理がある。


更に、メルマガ『TOEIC漢方』も『基礎からパート5』も基本的に
「バックナンバー非公開」ということで、ずっとお読みいただいて
いる人とだけ情報を共有するメディア。



ということで、ブログでも情報を出して行かなアカンやん!

という結論に達しました。



ということで、100-day challenge します。

『100日間連続で、ブログを更新する』


その先はその時考えますけど、取り敢えず100日間、
お付き合いの程、よろしくお願いいたします。



あ、メルマガで書いてることでも、もっと多くの人に
読んでほしいこともあったりするんで、部分的にブログに
転載することも考えてもエェんかなぁ。。。

posted by processeigo at 14:09| Comment(0) | TrackBack(0) | つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
TOEIC・発音・茅ヶ崎方式@西宮北口
プロセス英語会
 

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。