随時受付中
『Private Lesson』



2013年12月12日

もう一歩踏み込む

僕って、見かたによったら不親切な講師なんでしょうね。

それぞれの品詞に多い語尾の一覧表なんてあげへんもん。

これ、自分自身の経験からも言えるんですけどね、他人から
あてがわれたものって、なかなか活用できませんやろ?

僕が名詞は -ment, -tion, -sion, 〜〜〜〜って表にして
渡しても、たぶん、受け取った人は貰ったことで満足しはる
だけで、覚えられへんと思うんですわ。


なんせ、もう既に表はできあがっとるワケで、それを手にするのに
頭は1ミリも動いてません。

ん? 1ミリってのは適切な表現なんか?(笑)


ま、言わんとすることは分かってもらえるんやないかと思います。
自分で頭使って考えたものでないと、覚えられへんのですよ。

僕が表を作るのは簡単。

でも、その表を手にしたからって、覚えられるわけではないんです。
だったら、そんなもん、紙の無駄とちゃいますか?

自分で作って欲しいわけですよ。

そうすると、

「あぁ、-al って形容詞の語尾やと思うてたけど、名詞の例も
 結構、あんねんなぁ。」

なんて自分で気づきますからね。


で、自分で発見したものってのは忘れにくいんですよ。


ということで、敢えてあんまり手取り足取り資料を用意しない
TOEIC講師、天満がお送りしました(笑)。



あ、そうや。


コレと同じ発想で書いてるメルマガがあるんですよ。
というか、より正確には「メルマガのあるコーナー」ですが。


『基礎からパート5』の最後に、
『課題』というコーナーがあります。

これ、その日の問題文に関連した指令なんです。

「reasonable と同じように“安い”って意味で使える
 形容詞を cheap 以外に2つ書き出せ」

とか、

「comply with と同じように“守る”って意味で使われる
 表現を4つ書き出せ」

とかね。

で、答えは用意してません(笑)。
(自分で考えてほしいから。)


もしそういうきっかけが欲しいなぁという人がいたら、ぜひ
ご購読ください(笑)。ここから登録できます。


 


posted by processeigo at 20:15| Comment(0) | TrackBack(0) | つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
TOEIC・発音・茅ヶ崎方式@西宮北口
プロセス英語会
 

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。