随時受付中
『Private Lesson』



2014年03月30日

イニングスて。。。

たまたま付けたテレビで高校野球をやってました。

そうか、そういう季節か。

そういえば徳島県からは池田高校が出てて1回は勝った
らしいというのは聞いてたけど、それ以降は全然知らんかった。


で、テレビを見ていたら、アナウンサーが言いはりました。

「昨日15イニングス、今日9イニングスを投げ切りました。」


んーー、innings のことやんなあ?


なんで、イニング「ス」なんやろね?
英語では z の音になるのに。


まぉ、似たような例は山ほどあるけどね。
タイガースとかヤンキースとか、バイキングスとか、
スポーツのチーム名はこういう例の宝庫やね(笑)。


英語の場合、複数形とか動詞の3単現の s というのは
直前に来る音の種類によって変わるんすね。

直前の音が声の出てる音の場合は z に、
直前の音が声の出てない音の場合は s になりますよ。

声が出てる音の後には声の出てる z を言う方が簡単
やからね。

それで考えたら」イニングス」ってのがオカシイの
分かりますやろ?

なんで声の出てる ng の後に声の出てない s を続けんねん?



まぉ、それだけの事なんすけどね。




posted by processeigo at 17:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 発音 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
TOEIC・発音・茅ヶ崎方式@西宮北口
プロセス英語会