随時受付中
『Private Lesson』
詳細・申込はこちらから

2014年04月08日

スコアが低い人ほどタイムアタック!

ここ数日、いくつかのことを見聞きしたり体験したりしました。

で、つくづく実感したのは、
「英語力が低い人は話すのが遅い」ということ。

もちろん、母国語でも早口な人とゆっくりな人がいて、
早口な人の方がその言葉を操る技術が高いかというと
そんなことはありませんよね。

一定以上のスピードで話せるなら、話す速さと言語運用能力の
間には、別に相関関係はないでしょう。

ただ、読むのがかなり遅くてたどたどしくしか読めない人と
なると、これは英語力の欠如を示してるように思います。


そこでタイムアタック。


同じ文章を使って練習を続けるので、だんだん速く話せる
ようになります。

で、続けるので、その英文の構造とか、単語をのまま
セットで覚えてしまうことになるでしょう。


そうやって英語の単語や表現や文法をそのままドサっと
インプットしてしまうんで、話すこともしやすくなります。


スコア、英語力が低いうちにこそ取り組んで欲しい練習ですわ。


つくづく感じましたんで、改めて書きました。




posted by processeigo at 23:51| Comment(0) | TrackBack(0) | タイムアタック練習 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
TOEIC・発音・茅ヶ崎方式@西宮北口
プロセス英語会