随時受付中
『Private Lesson』
詳細・申込はこちらから

2014年04月23日

素朴な疑問 〜学校専用教材って何が良いの?

TOEICの授業に限らず、大学や専門学校で使う教材の一部は
市販されてない学校専用教材です。

あれ、僕はどうも好かんのです。


何よりも、復習しにくい。


答えも解説も日本語訳も付いてへんから、授業で
カバーせなアカンわけで、それって、日本語を
勉強してる時間っぽいし、クラスを欠席してしまうと
分からない。


それよりも、出てきた英語を使えるようになるための
練習にこそ時間を使いたいんですよね。


問題を解き終わったら、ササッと答え合わせとか本文の
意味の確認をやりたいんですよ。

それを自分で訳す、クラスで確認するってことに時間を
取られたくない。。。

ま、ティーチャーズマニュアルをコピーするなんてことも
可能かも知れんけど、それはそれで時間がバカバカしい。


そんなわけで、僕は市販の自習用教材を使う方が遥かに
有益やと思うてます。




posted by processeigo at 23:58| Comment(0) | TrackBack(0) | つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
TOEIC・発音・茅ヶ崎方式@西宮北口
プロセス英語会