随時受付中
『発音レッスン』
Skypeでもレッスン実施


3/18(土)に西宮北口で開催
『発音ワークショップ』
ただいま申込受付中!

2014年09月30日

9月も終わり

今日で9月も終わりですな。
早いもんです。

僕は専門学校の授業と企業研修が始まって、またバタバタ
してます。ちょっとずつ先回りして落ち着きたいもんです。


というても、今週末と来週末は東京で、その次の週は
琵琶湖で合宿(TTT卒業生が集まるヤツ)があって、
10月最終週は TOEIC 受験ですわ。


どうもバタバタは続きそうな予感。。。。


 
posted by processeigo at 23:58| Comment(0) | TrackBack(0) | つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年09月29日

新生『発音ワークショップ』

『発音ワークショップ』で使っている資料は2013年の7月から
ずっと同じものを使ってきましたが、ここ暫く、ちょっと
変更したいと思う点があったんですね。

ただ、色々と他にすることがあって、資料を改訂する時間が
取れてませんでした。


8月に「グルグルメソッド」のセミナーに参加したこともあって
それを活用できるような形に変更することも含めて、今回、
ソックリ作り変えました。


もちろん、お伝えしたい根っこの部分は全く変わらないん
ですけど、練習に使う素材を完全に入れ替えたのと練習の
やり方をかなり変更してます。

今週金曜から実際に使うのが楽しみですわ。

まだ席には余裕があるんで良かったらお越しください。

10/3(金) 『発音ワークショップ』 in 西宮
10/5(日) 『発音セミナー』@喫茶室ルノアール ニュー銀座店
        (名前はちょっと違いますけど、同じ資料を使います)


お待ちしてますよ。


 
posted by processeigo at 18:37| Comment(0) | TrackBack(0) | つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年09月28日

茅ヶ崎方式の秋研究会(大阪)

今日は茅ヶ崎方式の協力校(と協力校開設に興味のある方)を
対象にした「秋研究会」の午前中の講師としておよび頂いて
「TOEICとニュース英語」というお題でお話をしました。


TOEICとニュース英語、あるいは茅ヶ崎方式というのを
詳しく見れば見るほど、取り扱うテーマや使用される
語彙がかなり違うことに気付きますね。


ただ、茅ヶ崎方式はニュース英語を扱っていて、TOEIC に
登場する英文と比べて、使用されている文の構造や語彙の
レベルでは最も難しい新聞記事と似た特徴があるわけですね。

ということで、茅ヶ崎方式で学習を続けていれば、TOEIC に
出てくる英文の構造が分からなくて問題が解けないとか
意味が取れないということはかなり減るハズ。


茅ヶ崎方式で扱うニュースには登場しないようなテーマや
語彙がTOEIC では出題されるんで、その辺りは TOEIC 向けに
英語力をチューニングする必要がありますが、TOEIC スコア
だけに拘るわけではない人には良い学習方法ですわ。

僕ももうちょっと増やしたいと思うんですけど、現在のところは
時間や会場の関係で、増やせないのが残念です。


今回の準備をするにあたって、TOEIC のスコアを上げるのに
役立つ茅ヶ崎方式の教材の使い方を考えたんですけど、面白い
方法も見つかりましたね。

ただ、指導者が TOEIC についてキチンとわかってないと
的外れなことになってしまう可能性もありますけどね。


 
posted by processeigo at 23:58| Comment(0) | TrackBack(0) | つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年09月27日

ようやく動画アップ

英語の発音について喋ってる動画ですわ。

iPhone で撮ってアップしたところで止まってたんですが、
ちょっとだけ編集して公開。



まぁ、ネタはお馴染みですわ(笑)。


 
posted by processeigo at 23:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 発音 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年09月26日

TOEICとニュース英語

この日曜日と来週の日曜日に、茅ヶ崎方式の協力校の皆さんを
対象に『TOEICとニュース英語』というお題でお話しさせて
頂くんですよ。

で、色々と資料をいじってます。


僕はどうも最後までいじってしまう人なんで(笑)、まだまだ
完成はしないかな。


かなり出題される話題の狭い TOEIC とめちゃめちゃ話題の
幅が広いニュース。


登場する単語もずれてたりしますけど、やはり英語である
ことは変わらん訳で、英語力が高まると TOEIC でも色んな
面でスコアアップにつながりますからね。


その辺りを皆さんと一緒に考える場にしたいと思うてます。



 
posted by processeigo at 23:30| Comment(0) | TrackBack(0) | つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

iPhoneから動画アップ

夏の某セミナーで、iPhone で動画を撮って、それを
YouTube に上げて、YouTube 上で編集して公開する、って
方法を知ったんで、それをやろうとしてます。

で、一つ動画を撮ったんですわ。


まぁ、内容的には目新しくもない内容なんですけどね。

で、アップして公開するつもりですけど、先に言うときます。


視線が変です。


iPhone ってカメラが2つありますやん?

えぇヤツと、自撮り用のヤツ。


今回、自撮り用のヤツで撮ったんですよ。


そうすると、どう映ってるのかが画面で観れますやんか。

それを見てしまうんですね(笑)。

カメラを見ずに画面を見てるから、撮れた映像は
よそ見しながら喋ってる映像なんですね(汗)。


ただ、一人で撮影するときには自撮り用のヤツが
メッチャ便利なんですよね。どこからどこまでが
写ってんのかを簡単に把握できるんで。


ちょっと慣れるまで不自然な動画を量産するかも
知れませんけど(笑)、とにかく作り始めますわ。



 
posted by processeigo at 02:50| Comment(0) | TrackBack(0) | つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年09月25日

唇かまないで!

別に悔しい思いをしている人に言うてるわけやありません。


f や v を発音するときの話。


多くの発音本や指導者は「上の歯で下唇を噛む」ように
指導しますね。


そろそろ、その説明、卒業しましょうよ。


メッチャゆっくり話すときとか、f や v が含まれる音節を
強調するときには噛むようにして発音することもありますよ。

でも、自然に話してる時は噛みませんやん。


「上の歯に下唇をそっと添える」

くらいですわ。


唇をかむって言うたら、唇を相当口の内側に向かって移動
させんとできませんからな。普通に喋ってる時にそんな
大移動やってたら、まともな速さで喋り難くて仕方がない。


唇、噛んだらアキマヘンでぇ。



 
posted by processeigo at 02:01| Comment(0) | TrackBack(0) | つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年09月24日

『女性を応援するとっておきの英語セミナー』 in 福岡

僕の mixi 時代の「マイミク」で国際的に活躍されている
ビジネスマンの大久保亮(まこと)さんが、10/5(日)に
福岡で女性向けの英語セミナー講師として登壇するとのこと。

これまでも大学に呼ばれて学生向けには何度も講演を
してはるらしいんですが、一般向けというのは初めての
ことらしく、貴重な機会です。

僕もまだ直接お目にかかったことがないんで参加したいん
ですけど(て、あんた女性とちゃうし)、この日は自分自身が
東京にいる予定なんで参加できないんですよねぇ。


参加できそうな女性の方、ぜひぜひご参加を!

詳細は、主催者のHPかイベント告知用のサイト、
「こくちーず」の専用ページで。


あ、主催者は「ママ」を応援するサイトを運営してはりますけど、
今回のセミナーはお子さんのいない方でも参加できるとのことです。



 
posted by processeigo at 23:46| Comment(0) | TrackBack(0) | つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

動画は撮ったものの、、、

今日、動画を撮ったんですよ。

iPhone で。


でも、その編集の仕方が分からん。


あ。一旦、YouTubeに上げてそこで編集すれば良いのか。
でもちょっと今日は時間がなさそう。


明日こそ!


 
posted by processeigo at 23:40| Comment(0) | TrackBack(0) | つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年09月23日

英語が英語に聞こえるために(音声編)

9月20日に文字で書いたことに関して喋りました。



登場する単語・文:
amazing
That's an amazing move!
construction
conducting



 
posted by processeigo at 23:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 発音 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年09月22日

法螺吹いとこう

色んなところで「やりたいことを口外していると実現する」なんて
ことを読むんで、やりたいなぁと思うてることを書いとこう(笑)。


「発音合宿」
Yumi's English BootcampのYumiさんがやってはるような
英語の発音を集中的に鍛えるプログラムをやってみたいんですよね。

文字通り「合宿」にするのか丸1日使って練習するプログラムに
するのか、分かりませんけど。


「TOEICまつり合宿」(笑)
前田さんたちの「究極のゼミ合宿」に対抗して(笑)、全プログラムが
アクティビティの「TOEICまつり合宿」なんてどう?


「英語劇プロジェクト」
これはメッチャやりたい。

3か月くらいかけて、英語劇を仕上げて上演するプロジェクトワーク。
その間、上演する英語劇に関するやり取りは全部英語でやることに
して、英語の発音矯正や自然な表現のインプットだけでなく、会話力も
同時に鍛えるプロジェクト。

やりたい。

問題は時間が膨大にかかることなかぁ(笑)。


 
posted by processeigo at 20:13| Comment(0) | TrackBack(0) | つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年09月21日

動画撮ろう

8月に「動画をYouTubeに上げなはれやぁ〜」という勉強会に
出て以来、やろうやろうと思いつつ、9月頭のジュンク堂書店
大阪本店さんでのイベントとか『TOEICまつり』とかで
全然、行動に移せてなかった動画プロジェクト。


そろそろホンマにやらんとなぁ。


ということで、明日くらいからボチボチ取り掛かろうと思うてます。

こうやって宣言せんとズルズル行きそうというのもあって
記事にしてみました(笑)。


 
posted by processeigo at 23:58| Comment(0) | TrackBack(0) | つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年09月20日

英語が英語に聞こえるために

僕は大学ESSで英語劇をやってまして、英語で
セリフを言うことに喜びを感じるんですね(笑)。


で、機会があると英語劇を観に行きたいと思うてる
わけですが、英語劇を観に行くと毎回決まって思うこと。


一部の役者さんが英語を喋ってない。


なんか、こう書いてしまうと辛辣に聞こえますね(汗)。
ただ、日本語の音声の出し方のまま英語を話してはる方が
結構、いてはって、そうすると当然、英語に聞こえないんです。


英語ってのは【子音+母音+子音】(音節といいますな)が
1セットになって出てくる言語なんやけど、それを日本語式の
【母音+子音】の話し方で話すと、当然、日本語に聞こえます。


メッチャもったいない。

せっかくメイクして髪を金髪にしてアメリカ人みたいな
立ち居振る舞いをしてるのに口から出てくる言葉が日本語に
聞こえてしまったんではセリフが伝わらん訳です。

音節を大事にしてほしいんです。



また演りたいなぁ。。。



 
posted by processeigo at 23:58| Comment(0) | TrackBack(0) | つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年09月19日

一旦覚える

英語で喋るのって難しい、と思うてる人が多いと思うんですが、
これって視点を変えるとそうでもないんですよね。

喋るのに比べれば聞く方が難しい。


喋るのは自分が知っている単語を使って自分の快適な速さで
話せば良いけど、聴くのは語彙の選択もスピードも相手任せ。

(まぁ、遅すぎると相手がイラついてコミュニケーションが
 破たんする可能性はありますけど、自分でコントロール
 出来る範囲は聞くのに比べて圧倒的に広いのは間違いない)


それでも話すのが難しいと感じるのは、単に練習不足ですよ。


言いたいことを言うための道具を持ってへんワケです。
つまり使える表現とか文のパターンをインプットしてへん。

頭に入ってないものは当然、出しようがないんで、やっぱり
喋られへん、ということになるんですけど、それなら道具を
入れればよいという話ですわな。


で、入れるときに気を付けたいのは口で入れるっちゅうこと。
口を動かして疑似アウトプットをする過程でインプットが
進行していく訳ですよ。


せやから、TOEICの問題集でも、「これ、便利ちゃう?」と
思う表現があったら、とりあえず一旦何も見ずにスラスラ言える
状態まで持って行きましょ。

口に覚えさせるわけですよ。

口が覚えてくれると脳は楽ですよね。伝える内容に専念できます。
そうなってくると喋るのは楽になりますよ。


で、話せる内容は聞いても捉えやすいので、リスニングも
楽になるという、一石二鳥。


TOEIC の教材を使ってしっかりインプットしましょ。口でね。



 
posted by processeigo at 23:58| Comment(0) | TrackBack(0) | つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年09月18日

次の『TOEICまつり』

9月7日に『第20回TOEICまつり』が終わったばかりですが、
実は『第21回TOEICまつり』に向けて準備が始まってます。

12月23日(火・祝)に大阪で実施の予定。


ちょっと年の瀬も押し詰まってる時期で申し訳ないんですが、
Joyさん、Tedさん、僕の3人が揃うのが年内はこの日しか
ないんですよね。。。


まだまだ詳細は決まってませんから、受付なんかはもうちょっと
先の話になりますが、ぜひぜひ予定を空けておいてくださいね。


 
posted by processeigo at 23:58| Comment(0) | TrackBack(0) | つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年09月17日

英語のリズムは音節から

いやぁ、ホンマ、つくづく思います。

英語のリズムを作ってんのは
音節の後ろ側にある子音やなぁと。


ホンマ、子音+母音をカタマリにして喋った瞬間、
英語を喋ってるはずやのに日本語っぽく聞こえるん
ですよね。


ちゃんと英語らしく喋るのには、要らん母音を入れないのも
大事やけど、母音と母音の間(つまり音節と音節の境い目)に
子音が1つしかない時の話し方がメッチャ重要。

前の音節の最後にも子音があるように、ゆっくり丁寧に
言わなアキマセンね。



 
posted by processeigo at 23:57| Comment(0) | TrackBack(0) | つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年09月16日

今年も『関西語学祭り』やそうです

語学系出版社のコスモピアさんが創立10周年を記念に
始めはったイベントも今年で3年目。

初年度は「関西英語祭り」やったんですけど、去年から
「関西語学祭り」に名前が変わって、今年もその名称を
引き継ぐそうです。

今年は「関西語学祭り」という名前ながら、講演はすべて
英語に関するもののようです。4名の先生がそれぞれの分野の
お話をしてくれはるんですけど、1日いても3,000円という
超破格ですわ。(僕も懇親会まで含めて丸1日いるつもり)


詳細はこちらでどうぞ。



 
posted by processeigo at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年09月15日

10月のセミナー情報 in 東京

10月は2回、東京に行きまして、セミナーを幾つかやります。

自分でもワケ分からんようになりかけてるんで(笑)、
整理しておきます。

10/5(日) 14:30〜16:30
 『発音セミナー』 @ルノアールニュー銀座店
  通常の『発音ワークショップ』を少しアレンジして
  英語の発音の根本を文単位で練習。

10/11(土) 9:30〜11:30
 『TOEICに役立つ発音セミナー』 @きゅりあん
  通常の『発音ワークショップ』をアレンジして、発音の
  根本をTOEICで受験者を惑わせる文を使って練習。
  (主にパート1、2で登場する文を中心に使います)

10/11(土) 13:30〜15:00、15:15〜16:45
 第98回つなぎすとサロン主催 【TOEICレジスタードマークゴリゴリセミナーVol.6
  〜僕が先読みなしでリスニング満点を取った練習方法〜】
  パート4のスクリプトを極力速く音読するタイムアタックを練習。
  闇雲に速く読んでも逆効果なので発音に関するフィードバックも。
  
10/12(日) 9:30〜11:30
 第100回つなぎすとサロン主催【英語劇セミナー入門編】
  映画"Back to the Future"の1シーンを演じて楽しみつつ
  英語を感情を込めて話す練習を。

10/12(日) 15:00〜17:30
 澤田塾主催「アナ雪発音セミナー」
  日本人男性英語学習者一「アナ雪」が好きな澤田健治さんが
  選んだ「アナ雪」のセリフを学びつつ発音練習もするセミナー。



気になるセミナーがありましたらそれぞれリンク先の内容を
読んでいただいて、ぜひぜひお越しください。


お待ちしとります。



しっかしまぁ、ぎょうさんあるなぁ。



 
posted by processeigo at 19:44| Comment(0) | TrackBack(0) | イベントその他のお知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

『発音ワークショップ』(10/3:西宮)

言いだしてからえらい長いこと経ってしまいましたが、
10/3(金)の『発音ワークショップ』の受け付けを始めました。

英語の発音の一番大事なところ、細かい母音の違いよりも
もっともっと大事なポイントをしっかり練習しましょう。

文単位でスムーズに話す練習をするなかで、個々の発音に
関してもフィードバックをしますが、一番大事なのは
喉の使い方と音節の仕組みを正しく発音することです。


ぜひ、一緒に練習しましょう。
お申し込みはこちらから



 
posted by processeigo at 18:44| Comment(0) | TrackBack(0) | イベントその他のお知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年09月14日

英語劇セミナー入門編 in 東京

10月12日(日)の午前に東京で『英語劇セミナー入門編』を
やります。つなぎすとサロンさん主催で。


英語を自然に話すのに、登場人物になりきって演じてみるのは
役に立ちます。

とくに映画やドラマなど、プロの役者が演じているシーンを
使って練習すると、ネイティブの話し方がセリフの意味や
その時の登場人物の感情と共にそれを表す自然な言い方も
インプットすることができるわけですね。

まぁ、完全にコピーするわけでなくて多少のバリエーションは
あった方がオモロい面もあるんですが、一つの指針として
お手本があるというのはとても参考になりますわ。

ということで、やってみよう。


今回、10/12(日)の『英語劇セミナー入門編』で使うのはこのシーン。



結構、早口で言うてるセリフもありますけど、別に同じ速さで
言う必要はありませんからね。自分なりに感情や意味合いを
伝える言い方を探しましょう。


『英語劇セミナー入門編』はつなぎすとサロンさん主催で
なんと第100回の節目のセミナーになりました。

詳細・お申し込みはこくちーずのこのページで。


あれ。このページの講師紹介に

「現在も映画"Amadeus"のセリフはかなり言える。 」

なんて書いてますね。なんで Amadeus にしたんやろ?

確かに Amadeus のセリフも結構言えるんですけど、今回
使う映画、Back to the Future も相当好きで、たくさん
セリフも覚えてるんですけどね。

なんで Back to the Future にしとかへんかったんやろ。。。(笑)


 
posted by processeigo at 23:58| Comment(0) | TrackBack(0) | イベントその他のお知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
TOEIC・発音・茅ヶ崎方式@西宮北口
プロセス英語会