随時受付中
『Private Lesson』



2014年11月27日

名古屋の素材決定

名古屋で行う『英語劇セミナー入門編』の素材を
ようやく決めました。

"Twelve Angry Men"

邦題が「12人の怒れる男」、陪審員たちの話です。


『英語劇セミナー』は英語劇のセリフを実際に口にして
気持ちはセリフの内容を上手く伝えるためにはどういう
話し方をするのが良いのかを学ぶセミナー。

実際に次語気も付けるので、より実際の会話に近い
状況で話し方を練習できます。


喜劇ではないのでちょっと難しいかも知れませんけど、
動きで笑いを取るなんてことができないんで、セリフの
意味を真剣に考えて、その内容を伝える話し方を練習
するのには帰って良いと思います。


現在、参加者は少人数のようなので、かなり細かい
フィードバックが出来ますよ。

ぜひぜひ一緒に練習しましょう。


 


posted by processeigo at 18:47| Comment(0) | TrackBack(0) | つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
TOEIC・発音・茅ヶ崎方式@西宮北口
プロセス英語会
 

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。