随時受付中
『Private Lesson』
詳細・申込はこちらから

2015年06月15日

速いリスニング

今日は TOEIC の模試を使ってリスニングセクションの解答練習を
しました。先週からやっている、専門学校の後期のテキストを探す
ために学生と一緒に模試を受けて簡単に解説するプロジェクトの
4回目です。

今日使ったのは、ちょっと難しめの問題を集めた模試。


難しめの問題ということで、素材の読み上げ速度がちょっと
速めでした。そうすると解答ペースを乱されてグダグダになって
しまう学生が多かった気がします。


ただ、速いとは言っても、べらぼうに速いわけやなくて、少し
速いかな、というくらいなんですね。倍とか1.5倍とか違う
わけではないんですよ。1割とか2割くらいです。せいぜい。


それでもかなり聴き取りが難しくなるというのは、普段、いかに
TOEIC の遅い音声にならされているか、ということかも知れませんね。


ちょっと速い音声を聞いてもらう練習を入れようかなぁ。


 
posted by processeigo at 22:58| Comment(0) | TrackBack(0) | つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
TOEIC・発音・茅ヶ崎方式@西宮北口
プロセス英語会