随時受付中
『Private Lesson』



2009年06月12日

広すぎるやろ。。。

さっき、神崎さんの TBR 掲示板に書いたことなんですが、
ここにも書いてみようと思います。

あ、↑のTBR 掲示板というのは、6/14(日)午後2時から5時までの
TOEIC Blitz Radio 特別番組「TOEIC その可能性の中心」専用の
掲示板です。

5人の豪華ゲストと神崎さんが TOEIC について熱く語るようです。
その5人の豪華ゲストは、
Hiro Maeda (TOEIC対策 疑問ひたすら100連発)
Hiro Ohashi (ヨコハマ英会話)
Sayaka Kanai (sayaka’s English-Box)
masamasa (TOEIC征服日記)
Taiki Tajima (yes英会話講師)



えぇと、それはそれとして。

TOEICですわ。


今のTOEICって、スピーキングやライティングがないことに対して
批判されることがあります。

それとは別に、僕が再考しても良いのではないかと思うのは、
その間口の広さです。

10点から990点。


あまりにも広くないか?


coffee と copy を聞き間違えてしまう人と、
英語の新聞がある程度読めてニュースも聞ける人を
同じテストで評価しようとすることに無理はないか?


TOEIC Bridge というテストができたんだから、
下の方は Bridge に任せて、今の400点とか500点くらいから
上の人用にテストを作りなおしても良いんじゃないか?


TOEICというのは経済界が社員の英語力を測る参考に
するために開発してもらったもの。


そこには仕事で英語を使わせるレベルにあるかを見る
という目的があったはず。


もうちょっと測る力の下限を上げても不思議じゃなかろう。



人気ブログランキングへ

TOEIC・茅ヶ崎方式・発音@西宮北口
プロセス英語会



posted by processeigo at 23:27| Comment(0) | TrackBack(0) | TOEIC | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
TOEIC・発音・茅ヶ崎方式@西宮北口
プロセス英語会
 

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。