随時受付中
『発音レッスン』
Skypeでもレッスン実施


3/18(土)に西宮北口で開催
『発音ワークショップ』
ただいま申込受付中!

2010年02月03日

ディクテーションの使い方

昨日の記事に頂いたコメントに関して補足です。



ディクテーションに限らずどんな練習方法でも、
人によっておススメ度合いというのは変わります。

だから、万人に対して「ディクテーションはおススメ」とも言いにくいし、
万人に対して「ディクテーションなんて時間の無駄」とも言いにくいです。

英語の音に関する知識が少ない人に対してはとても大事な
練習方法だと思いますが、2007年12月17日・18日の記事でも書いている通り、
ディクテーションの後にしっかりと聞きこんで正しい音を刷り込むこと、
自分でも同じように言えるように練習することをやる必要があります。


もし、ディクテーションをして答え合わせをしてそれで満足している
人がいるなら、効果半減ですよ。

それと、ある程度英語が聞き取れるようになった人が、1回で聞き取れた
部分まで書き出すのは時間が勿体ないですよ。


ディクテーションを崇めたてまつるつもりも全否定するつもりもありませんが、
あまりディクテーションを過信せず、それ以外の練習とうまく組み合わせて
時間を有効に使いつつ練習をして頂ければと思います。


人気ブログランキングへ

TOEIC・茅ヶ崎方式・発音@西宮北口
プロセス英語会

posted by processeigo at 17:09| Comment(0) | TrackBack(0) | リスニング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/140140436
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
TOEIC・発音・茅ヶ崎方式@西宮北口
プロセス英語会