随時受付中
『Private Lesson』



2010年02月13日

使うこと!

個人的な話ですが、今日、大学時代のクラブのOB会の総会がありました。
(“の”多すぎないかい?)


OB会とは言いながら、現役生も参加してOBと現役生が交流できる
貴重な機会です。

で、ワタクシ、このOB会の幹事の一人でありまして、今日の総会を
企画運営するのがワタクシの役目だったりするわけです。

今年の企画の目玉は、OB3名と現役生1名によるプレゼン。
みんなそれぞれに特徴のあるプレゼンで、凄く良い刺激になりました。

が、せっかくこのブログにこれを書くんだから、ちょっと英語に関連
した話を書きましょう。


このOB会、いくらESSのOB会だとは言え、卒業して何年も経つ
人も参加します。“英語に殆ど触れない生活が十何年”という人も
いらっしゃる訳で、殆どすべて日本語で進行します。

ただ、せっかくESSのOB会なんだから多少は英語の香りを入れたい
ところ。ということで司会進行のところどころを英語でやったりする
訳ですが、今回はプレゼンをお願いしたうちのお一人がプレゼン全編を
英語でやってくれました。

某多国籍企業に勤め、多国籍の部下を持つ彼は日頃から英語を使って
仕事をしています。恐らく、英語でのプレゼンもこれまでにこなした
数は数知れず。

非常にリラックスした感じで話してます。とは言いながら100人の
人の前、しかも最高齢の方は自分より40歳あまり年上という状況
なので、緊張はしてたと思うんですけどね。
(しかし同じ状況で全くと言っていいほど緊張しなかった僕って??)


発音がメチャクチャ上手いとか、難しい単語を使っているとか、そんな
ことはなく、凄く自然体で話してます。それで凄く軽やかに話してる。
まるで日本語で1対1で話しているかのような自然体で話してます。

話すスピードも普通。メチャクチャ速いわけではないけど自然な速さ。
でも遅い感じは微塵も感じないのでそれなりの速さで話してます。

間違いなく TOEIC の Part 4 よりは速いです。
でも、速く感じさせない。

凄いですねぇ。自然に内容がスーーーっと頭に入ってくる感じ。


あぁ、この人は日本語とかなり近い感覚で英語を使ってるんやろなぁ、
と言う感想を持ちましたね。羨ましいです。

私もレッスンなんかでは割と英語で進めることも多いんですが、自分の
感覚では『日本語>>>>>英語』くらい楽さ加減が違うわけです。

これはやっぱり日常的に英語でコミュニケーションをとる量の差なん
だろうなぁ、と思いましたね。



人気ブログランキングへ

TOEIC・茅ヶ崎方式・発音@西宮北口
プロセス英語会



ラベル:英語
posted by processeigo at 23:50| Comment(2) | TrackBack(0) | つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
> あぁ、この人は日本語とかなり近い感覚で英語を使ってるんやろなぁ、
> と言う感想を持ちましたね。羨ましいです。

> 私もレッスンなんかでは割と英語で進めることも多いんですが、自分の
> 感覚では『日本語>>>>>英語』くらい楽さ加減が違うわけです。

> これはやっぱり日常的に英語でコミュニケーションをとる量の差なん
> だろうなぁ、と思いましたね。

全国区のTVに出るほどの天満さんでもそんな感想を持つことがあるんですね〜
確かに「英語は日常使う道具」と考えると、いつでも使えるようにしておかないと
いけないのかもしれません。
Posted by zen at 2010年02月17日 23:51
zenさん、
コメント有難うございます。

> 全国区のTVに出るほどの天満さんでもそんな感想を持つことがあるんですね〜
はい。大アリです。
特に最近は英語で話す自然なシチュエーションが殆どないので、アウトプットの
スキルは相当鈍ってる気がします。

レッスンで英語を使うことはもちろんありますが、相手は日本人。
日本語で話す方が自然な状況ですからね。
Posted by てんま at 2010年02月18日 01:32
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
TOEIC・発音・茅ヶ崎方式@西宮北口
プロセス英語会
 

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。