随時受付中
『Private Lesson』



2010年10月17日

Back to the Future、Amadeus、Twelve Angry Men

これ、実は私が mixi のプロフィールに「好きな映画」として挙げているものです。


これを久しぶりに書きました。


なんでかというと、大学時代のクラブのOB会会報誌の
アンケートで「お薦めの映画」を書いてくれと言われたから。


最近の映画をあまり見てないから新しい映画を書けないんですが(笑)、
仮に最近の映画を観ていても、たぶんこの3つを書いたんやないかと
思うほど、この3つは好きです。


で、最近、某所で「Back to the Future」を使って授業をしているんですが、
自前でもすることにしました。

12/3(金)からのコピーイングコース(生素材)で、「Back to the Future」の
セリフをコピーします。発音、イントネーション、声の調子、声色まで(笑)。
オモロいシーンとか格好良いセリフのあるシーンとかを選んでやります。


一応、7回で終わる予定ですが、シーンを選ぶのが難しそう。
7回分に収めようと思うと相当限られてしまうんでねぇ。。。

「独りESS」でやったあのシーンも入れてみようかな。



人気ブログランキングへ

TOEIC・茅ヶ崎方式・発音@西宮北口
プロセス英語会



posted by processeigo at 23:16| Comment(2) | TrackBack(0) | コピーイング練習 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
てんまさん、こんばんは!お久しぶりです。

このコース、凄くおもしろそうですね!しかし Back To The Future から7回分におさまるシーン選別は悩んでしまいますね。
Posted by Wood at 2010年10月29日 02:24
Woodさん、ご無沙汰しています。

好きな人にはメチャメチャ面白いと思います。
多分、一番楽しむのは僕やないかと(笑)。

仰るとおり、7回しかないんでシーンの選択は悩みどころです。

Posted by てんま at 2010年10月29日 02:36
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
TOEIC・発音・茅ヶ崎方式@西宮北口
プロセス英語会
 

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。