随時受付中
『Private Lesson』
詳細・申込はこちらから

2011年06月28日

それはめでたい

6月26日(日)の第163回TOEIC公開テストで男ばっかりの
むさくるしい(笑)教室での2時間を終えたあとで、

TOEIC600点コースを受けてくれていたMさんにばったり。


天:一昨日(6/24)の『文法特訓セミナー』で説明した
  Unless otherwise specified というフレーズがパート5に出ましたね。

M:はい。2秒で頂きました。



てな会話をしながら途中まで一緒に帰って、
「また結果を知らせてくださいね」と分かれた。


あ、そうそう、その『文法特訓セミナー』は、第2回を
7/22(金)
にやりますが。まぁ、それは置いときましょ。


さっき、結果のメールが来た(早っ)


早いと言うわけではなくて、送ってくれはったのは
その前に受けた5月のテスト結果。


TOEIC600点コースを受ける前のスコアは少し古くて、
2008年の秋に受けた595(L330/R265)でした。


それ以降も伸びていて、TOEIC600点コースを受けてはる間も
明らかに600点はクリアしてはる人のような雰囲気でしたが、


返ってきた結果は、見事、800点越え


聴けば、毎日お昼休みにタイムアタックをしてはるそうで、
(て、毎回のERA回答フォームのメッセージで知ってたけど)
効果が出たんでしょうね。


元々は「年内に730点を目標」なんて言うてはったのに、
アッサリ上半期でクリアしはりました(笑)


オメデトウございます。


次は茅ヶ崎方式やりましょか?(笑)



て、普段、こういうエェ話は『Be Proactive』で紹介してるだけで
表向きのブログには書いてないんですけどね、1日待つのが
待ちきれなくて書いてしまいました(笑)。


ちゅうか、『会員フォーラム』の方に先に書くべきやったかな。
まぁ、えぇか。書き終わってもたし。。。




人気ブログランキングの応援、よろしくお願いします!

TOEIC600点コースが
6/29(水)までの受付だった。。。
プロセス英語会

posted by processeigo at 02:19| Comment(0) | TrackBack(0) | TOEIC | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
TOEIC・発音・茅ヶ崎方式@西宮北口
プロセス英語会