随時受付中
『Private Lesson』



2012年03月31日

人の実践に学ぶ

茅ヶ崎方式のLCTの録音でバカみたいに噛んだ天満です。


4/29(日)の『第10回TOEICまつり』の参加者リストを見ていて
気付いたんですが、なんか高いスコアの方が多いですね。。。

最新スコアが860以上の人が半分いはります。
で、950点以上の人も6人。



『うわ、なんでそんな出来る人ばっかり来んの?
 ついて行かれへんのん嫌やし、参加すんの止めよ。』



と思ったあなた、




大間違いです!



ま、確かに他の人が出来るのに自分が出来ないと
恰好悪いし悔しいですよね。


避けようと思うのも分かります。
でも、この状況というのはかなりオイシイですよ。


まず、その「悔しい」と思うこと自体が
すごく良い刺激になります。


 「なんでこの人にはできるのに
  私には出来ひんのん?」

 「私にも出来るはずやわ。」


と思うことって、今後の学習にとってもプラス。


それに、参考になる話も聞き放題ですやん。
(ま、アクティビティの最中には聞けませんけど)


それぞれに色んなことを経験してそのスコアまで
英語力を高めた人たちがたくさんいてはるわけです。

どんなことをやったのかとか、
どんなテキストが良かったとか、
どんな練習がよかったとか、

逆に

どんなことをやっておけばよかったと思うかとか
どんなテキストがあまり役立たなかったとか、
どんな練習が余り役に立たなかったとか、


まぁ、色々聞く機会があります。


ま、自分から質問したら、ですけど。



他人の実践から学ぶことって、メッチャメチャ
たくさんあります。


860点以上の人が半分も参加してる場所って
そうはないですからね。


普段の生活の中でも、実際に英語をガンガン使って
仕事をしているような方でもないと、周りの半数以上が
860点オーバーなんていう状況はないでしょう?


 『アカン。ぜったいついて行かれへん。』


と思う人ほど参加するとオイシイです。



ぜひ、ご参加を!

お申し込みはこのページの申込フォームからです。


参加しはる方はぜひぜひ懇親会まで参加する段取りで
来てくださいね。


セミナー中はアクティビティと笑うのんで忙しいですから
話をする時間はどうしても限定されてしまいます。

懇親会でじっくり話を聞きましょう。






人気ブログランキングへ
応援クリック、お願いしま〜す。



TOEIC・茅ヶ崎方式・発音@西宮北口
プロセス英語会



 


posted by processeigo at 17:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 練習方法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
TOEIC・発音・茅ヶ崎方式@西宮北口
プロセス英語会
 

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。