随時受付中
『Private Lesson』



2012年05月09日

言葉=音声

今日、「音読したら声を出すのに必死で意味が分からない」という
声をたくさん聞きました。



んー。


僕にとってはかなり衝撃的でした。



だって、本来言葉って、音声言語ですよ。


文字なんてものが登場したのは、言葉の歴史の中で
かなり後の方です。


本来は音声と同義だった言語が、完全に乖離してしまってるとは。


中学校・高校でもっともっと音声面の教育を
やっていただかないと。。。


 
posted by processeigo at 22:54| Comment(3) | TrackBack(0) | つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント


> 「音読したら声を出すのに必死で意味が分からない」という

よく分かります。
何も考えずにただひたすら音読してた時期がありました。
スクリプトを見ながら読んだり、CDの後に
見ながら追いかけていったり、見ないで
追いかけたり。
声にだしとけばいいのか!みたいな勘違いで。

このページに出会って、どうやらただ読むだけじゃ
ダメなんだということに気付かされました。
http://plaza.rakuten.co.jp/native33/10005

[意味が分からない物を音読しても、念仏ですから。]
確かに、です。


ちゃんと文意とか構文とかを理解してから
音読するようにしました。
その結果どう変わったかというと、
TOEICで700点台をウロウロさまよってたのが
800の壁を越えることができましたよ。
900もあともう一息のとこです。

Posted by しゅ at 2012年05月10日 15:07
> しゅさん、
コメント、有難うございます。
そのページ、良いですね。詳しく書いてはります。

意味を考えての音読でTOEICスコアが100点以上伸びたと
いうのは嬉しいですね。何の素材をどの程度やった結果なのか、
良かったらお教え願えませんか?

よろしくお願い致します。

Posted by てんま at 2012年05月10日 17:30
先生こんちは!
お返事、ありがとうございます。

素材は、NHKラジオの攻略英語リスニングです。
先に書いたURLに記載の通りにはしてないんです。
ちょっとあそこまではできないです。

月〜水曜は、スクリプトをじっくり見ながらオーバーラッピングを30分くらいします。
読んでて意味が分からないところはそのあと確認します。単語も調べたりします。
木・金は、少しずつ顔上げてスクリプトを見ないようにオーバーラッピングです。30分。
文意や単語ももう一度チェックしてます。すぐ忘れるんです。
土日は、スクリプト見ないでシャドーイングに挑戦です。あまりできないです。30分くらい。


暗唱まではできず、中途半端な状態で1週間が終わり、また次のスクリプトを
同じようにやってます。

去年まではひたすらスクリプトを見ながら音読だけしてました。
今年に入ってからちょっと意味や単語の確認も入れて
シャドーイングにも挑戦するようにしてます。


こんな感じでしょうか。
甘いですよねぇ〜。。。
Posted by しゅ at 2012年05月12日 15:05
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
TOEIC・発音・茅ヶ崎方式@西宮北口
プロセス英語会
 

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。