随時受付中
『Private Lesson』
詳細・申込はこちらから

2012年07月13日

何も見ずに言えるように

今日は『コピーイングセミナー Copying Steve Jobs 2』を
開催しました。


で、ちょっとご注意。


コピーイングをやるときは、
1.スクリプトを見ずに
2.そっくり同じように

言えることを一応の到達目標にします。


もちろん、Steve Jobs さんのスピーチ全体を
何も見ずに言える(=覚えている)状態にしようと
思うと、えらいことですね。


でも、2・3文ならそんなに大変ではありません。

真剣に何度か練習していたら、勝手に覚えます。
取り敢えずは、そこまで行きましょう。


そうすると、後で同じような内容を言うのが楽になります。



 
posted by processeigo at 23:03| Comment(0) | TrackBack(0) | コピーイング練習 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
TOEIC・発音・茅ヶ崎方式@西宮北口
プロセス英語会