随時受付中
『Private Lesson』



2012年10月18日

『漫談でごー19』

『漫談でごー』の19回目は、まさに『漫談でごー』自体に
関わること。録音すること、録画することについてです。

自分の声を録音したものって、聴くの、好きですか?



自分の声や姿を録音・録画して振り返るというのは
最初は抵抗ありますけど、結構、学ぶことが大きいですよ。


 


posted by processeigo at 22:53| Comment(1) | TrackBack(0) | つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
天満さんはじめまして!
英語学習を初めて2年程になるものです(22歳)。

ふとした事から天満さんの存在を知り、今ではもう既に天満さんがアップされているyou tube 動画や漫談でごーの音声を全て拝聴させて頂きました。

正直って天満さんの発音は凄いの一言です。。。

天満さんが話しているという事を知らずに音声を聞いたら間違いなくアメリカ人と間違えてしまいます。笑

ブログ等の記事を読ませて頂いた所、天満さんは帰国子女でもなくそして留学経験も無いとのことなのですが、一体どのくらいの期間訓練を積んで、何歳ぐらいで今の発音を習得されましたか?

結構前に某有名質問掲示板で誰かが「大人になってからでもアメリカ人みたいな発音を習得する事は可能でしょうか?」という質問をしていて、それに対して「音声学を勉強して1つ1つ問題をクリアしていったら不可能では無い」という回答を見た事があるのですが、天満さんも音声学等を勉強されて今の発音を身につけられたのですか?

そうではなく、コピーイングや英語喉の教材等を用いて今の発音を獲得されて行ったのでしょうか?

天満さんの発音が綺麗かつ素晴らしすぎて、今は天満さんみたいな発音を身につける事を第一の目標にしている位です。笑

また発音セミナー等があれば都合があえば是非とも参加させて頂こうかと考えていますが、もしお時間があれば上述した質問に答えて頂ければなと思っております。

では失礼します。

Posted by 辻元 at 2012年10月19日 12:27
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
TOEIC・発音・茅ヶ崎方式@西宮北口
プロセス英語会
 

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。