随時受付中
『Private Lesson』
詳細・申込はこちらから

2013年01月12日

予約者割引@ゴリゴリセミナー

ランキングなんちゅうもんがあると、、、、(笑)

20130112_1-2in860.jpg

はい、今回は「TOEIC 860点レベル」のランキングです。
「残り日数逆算シリーズ」の「赤ラベル」と「青ラベル」(Tommyさん命名)が
1位と2位を占めてます。


おーーーーっ。



さて、タイトルの件です。


無事、アマゾンで予約が始まったので、1/20(日)に行う、
『天満嗣雄のTOEIC PART 3&4“ゴリゴリ”セミナー』に
予約者割引を付けることにしました。

アマゾンで『2カ月で攻略 TOEIC(R)テスト900点!』の予約をしたときに
送られてくる確認メールを当日ご提示いただければ
1,000円割引になります。

詳細:
日 時:2013年1月20日 13:15〜16:45
会 場:神戸 東灘区民センター うはらホール
    (JR住吉駅直結 徒歩2分)
受講料:一般4000円・学生3000円
    (予約者割引で、実質的に一般3,000円・
     学生2,000円となります。)
定 員:30名(先着順)
申 込:主催のつなぎすとサロン 代表 米田りり子さんに
    メールでお申し込みください。 tsunagist@yahoo.co.jp


具体的な割引の手順などは米田りり子さんにメールでお問い合わせください。


ご参加、お待ちしています。



 
posted by processeigo at 12:32| Comment(2) | TrackBack(0) | つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
先生こんにちは

12月にIPを受験したのですが、685→655に下がりました。かなりショックです。

今年も受験しますが、どのように勉強していったらよいか教えてください。

私はこれまで、問題を解くテクニックばかり追求して、基本的なことができていなかったと思います。

とくに音読は完全に無視していました。

14年間スコアが600台と変わらないことに、なにか勉強法に問題があるのではないかと考えております。

少しでもアドバイスいただけると幸いです。

以上よろしくお願いいたします。

また5月の公開テストにむけて、先生の青本を使おうと思うのですが、私にはまだ敷居が高いでしょうか。こちらのほうもお願いいたします。
Posted by tamy1966 at 2013年01月13日 09:54
>tamy1966さん
コメント有難うございます。

スコアが下がってショックをお受けになっているようですが、
30点くらいなら悲観的になる必要はないと思いますよ。
誤差の範囲内ですから。

ただ、長期にわたってスコアが600点台から上がらないというのは
気になりますね。勉強方法が非効率なのか、絶対量が不足しているのか、
その両方か。


「問題を解くテクニックばかり追求して、基本的なことができて
いなかった」とお感じなのなら、学習方法を見直してみるのが
良いかもしれませんね。


口頭練習は良いですよ。(「音読」は必ずしも良くありません。)

意味をイメージしながらCDの音を真似て言う練習がおススメ。
ネイティブの音を参考にしない、自分勝手な「音読」はかえって
逆効果にもなると思います。


『2カ月で攻略 TOEICテスト900点!』はまだ買わないでください。
あ、買うのは今でも良いですが(笑)、まだ手を出さない方が良いです。


というのは、この本には、例えばパート2やパート5では、基本的な
問題は殆ど入れていません。When 〜と聞かれて In January. と答える
ような問題とか、素直な時制の問題とかの類ですね。

スコアが600点台にとどまったままということは、こういう基本的な
問題でも落としてしまうことがあるのではないかと思うんです。

基本的な問題を確実に正解できないうちに、「まだ決まってない」とか
「キャンセルになった」とか、応用的な返答パターンばかり練習しても
安定しませんから、結局は遠回りになる可能性が高いと思います。


今お持ちの教材の基本的な問題を使って、CDを活用した口頭練習を
しっかりとやって、自分でも何も見ずに言えるようになってください。

例えば、口頭練習をした何日か後に、パート2の設問だけを流して
それに自分の言葉で瞬時に応えられるか確認してみるなんてことを
やっても良いですね。

ある程度慣れたら、パート3やパート4でも同じように口頭練習を。


もし、リーディングセクションの音声をダウンロードできる教材を
お持ちなら、パート5やパート6、短めのパート7の文章でも同じ
ように口頭練習をすると良いと思います。

書きことばには、話し言葉ではあまり登場しない単語や文の構造が
ありますから、リーディングでも口頭練習をしていくのはとても
重要です。


以上は一般論ではありますが、お役にたてば幸いです。


Posted by てんま@プロセス英語会 at 2013年01月14日 01:20
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
TOEIC・発音・茅ヶ崎方式@西宮北口
プロセス英語会