随時受付中
『Private Lesson』
詳細・申込はこちらから

2013年03月06日

高級ステーキらしい

忘れる前に書いとこう(笑)。


先週末のTTT(TOEICテストスコアアップ指導者養成講座)で
Jayさんがメタファーの話をしてくれました。

たとえ話ですね。


TTTの講師、Robert の一言、

TOEIC is a driver's license.

というのもメタファーの一つです。
暗喩っていうんですかね。


TOEIC ってのは「英語の試験」なわけで、どう考えても
「運転免許」ではありません。

でも、共通点があります。

TOEIC のスコアを上げることで、英語を使う仕事を与えられて
より高い英語力を養う機会に恵まれたり、仕事の幅が広がって
昇給や昇進のチャンスが得られたりします。

逆に、必要な TOEIC のスコアがなかったら、減給や降格なんて
厳しい事態が待ち受けることになるケースもあるようです。


一方で、運転免許。これがあれば、公道を自動車やバイクで
走ることが許されるので行動範囲が広がりますし、速く移動
出来て便利です。

逆に、運転免許がないと公道で運転することが出来ず、応募
出来ない仕事もあったりします。


似てますよね、TOEIC と運転免許って。



で、TTTでの話。


メタファーを考える際のコツを説明する段で、Jayさんが
使ったのがこの本。
↓  ↓  ↓  ↓
Book cover-2M.jpg

光栄なことです。


で、さらに光栄なことに、「分厚い、重い、質が高い」という特徴
(Jayさんが言わはったんですよ。自作自演と違いまっせ(笑))を
踏まえて考えられたのが、


高級ステーキ。


おぉ! 有難いお言葉!



僕も工夫してメタファーを自在に使えるようになりたいもんです。



 
posted by processeigo at 02:56| Comment(0) | TrackBack(0) | つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
TOEIC・発音・茅ヶ崎方式@西宮北口
プロセス英語会