随時受付中
『Private Lesson』
詳細・申込はこちらから

2014年12月04日

パート5の問題文を覚える

最近、専門学校や大学のTOEICクラスで、パート5の
問題文を覚えて、僕の目を見て正しい発音で言うと
いう課題をしてもらうことがあります。


これ、スコアが低い人にはかなりきつい練習なんですけど、
逆に言うと、こういうことを今までやってきてないから
スコアが低いということも言えると思うんですよね。

英語の文(=英語で与えられる情報)を頭の中に留めて
おく能力が低いから、聞いて理解したはずやのに問題を
解こうとしたときに忘れてしまってるなんてことが起こる
ワケやし、これは読んだ内容に関しても同じな訳ね。


せやから、多少時間はかかっても、パート5の例文程度の
長さの文を一旦覚えてしまうという経験を重ねるのは
必要なことやと思うんですよ。



 
posted by processeigo at 23:57| Comment(0) | TrackBack(0) | TOEIC | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
TOEIC・発音・茅ヶ崎方式@西宮北口
プロセス英語会