随時受付中
『Private Lesson』



2015年03月25日

これも高地トレーニング(笑)

以前、Web 会員の方からいただいた感想ですわ。

2296語を読んだ後711語の読みやすいこと!



Web 会員を含めたすべての会員さん向けにお送りしている
メール通信『Be Proactive』では、英文サイトのニュース記事を
もとにした問題、ERA(Extensive Reading Assignment)が
メインのコンテンツなんですが、このERAで使う記事は
TOEICのパート7で登場するものより長いのが普通です。


TOEIC では Single Passage の問題の一番長い文章でも
350語程度が最長ですが、ERAで選ぶ記事はかなり
高い確率で400語以上。

たまには上の感想に合ったように2,000語を超えるような
ものもあります。ま、そこまで長いのはごくごく稀ですが、
1,000語を超えるものだと結構たくさん使ってます。


こうやって普段から長くて情報量がたくさん詰まった文章を
読み慣れていると、TOEIC のパート7が短く感じますよね。

711語なんて、TOEIC ではあり得ない長さなんですけど、
それすら
読みやすいと感じるわけですから。


まぁ、一定以上の速さで読まないと回答が間に合わないという
TOEIC の特性に関しては、速く読む練習も併せてやる必要が
ありますが、長い文章を読み慣れるのは間違いありませんな。


ぜひ Web 会員でちょっとした高地トレーニングをして
長文を読むこと自体に慣れてください。



 


posted by processeigo at 12:20| Comment(0) | TrackBack(0) | つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
TOEIC・発音・茅ヶ崎方式@西宮北口
プロセス英語会
 

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。