随時受付中
『Private Lesson』
詳細・申込はこちらから

2015年04月27日

衝撃の動画

Facebook でこんな動画を紹介してもらいました。

東京大学が生涯学習のコンテンツとして提供している
ものの一つで、英語の発音についての動画なんですけど、
東京大学では、入学後最初の英語の授業でこの映像を視聴し、
英語の発音の基礎と発音記号について学びます。

なんてことを書いています。


もう、これが衝撃で衝撃で。。。。


東大でっせ。


東大いうたら、日本で一番カシコイとされる大学ですやろ?


そこで、こんな内容を新入生に見せないといけないというのが
もう情けなくて情けなくて。。。。


これ、申し訳ないけど、中学校1年生で教えるべき内容ですよ。


まぁ、現実としてはほとんどの学校で教えてないやろうし、
だからこそ僕がやってる『発音ワークショップ』なんかにも
お越しいただく方がいらっしゃるわけやけれども、さすがに
東大に入るくらい英語も勉強している学生には分かっておいて
欲しい内容やと思うわけですよ。


僕が大学に入った30年前となんも変わってへんのとちゃう
やろか。当時も、ESSに入るくらい英語には興味のある
学生のなかにもこの辺りのことを全く気にしてない人が
いてましたけど、その当時から今までの間にどんだけ
「英語教育改革」云々て言うてきたことか。。。。


ホンマ、これはアカンでぇ。


去年の3月に、Joyさんと一緒に高校の先生向けに発音セミナーを
やったけれども、中学校の先生向けにシリーズもんにする勢いで
やらなあかんのとちゃうやろか。。。。


まぁ、部活を持たされてたりとか生活指導やら校務分掌やらで
全然ゆとりがないなんて話も聞くから、外野としてはなかなか
もどかしい日々が続くんでしょうなぁ。。。


 
posted by processeigo at 02:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 発音 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
TOEIC・発音・茅ヶ崎方式@西宮北口
プロセス英語会