随時受付中
『Private Lesson』


1/29(水)に西宮で開催
『発音ワークショップ』

2015年05月20日

久しぶりに『寄ってたかって』

もう5年くらい前になるかと思うんですけど、Joyさん主催で
『TOEIC満点取得者が寄ってたかって解説するセミナー』という
イベントをやっていました。

たぶん3回くらいやったかな。

これは、TOEIC の模試を参加者と講師(4、5人)が一緒に
その場で解いて、そのまま解説するというイベント。

まぁ、解説の時間をある程度確保しようと思うと、どうしても
全体で5時間くらいは欲しいので、午前中に集合して模試を解いて、
お昼ご飯を食べた後で解説をするパターンになりますけどね。

Joyさんが主催で、神崎正哉さんと宮アのあ〜るさんが登場して
ましたかね。僕も毎回参加させてもらいましたが、5人目の方は
毎回別の方でした。


で、この『寄ってたかって』が、つなぎすとサロンさん主催で
復活します。

【TOEIC満点取得者が寄ってたかって解説するセミナー
 〜TOEIC(R)テスト問題演習+徹底解説〜】

今回、講師は4人。5人だとちょっと多すぎる感じだったんですね。
どうしても着眼点が被って、他の人が話したことしか話すネタが
なくて発言を控えるという場面が結構あった気がするんですよ。

ただ、3人だとちょっとバリエーションも少ないなぁ、ということで
4人態勢です。Joyさんと僕、『TOEICまつり』常連のテッドさんに、
神戸海星女子学院大学教授の石原敬子さんを加えた4人です。

はっきりとは聞いてませんけど、テッドさんと僕は、かなり
TOEIC 対策の授業や講座を担当しまくってる感じ。

Joyさんは英検とか発音とか他のものも多いけど TOEIC 対策も
それなりに教えてはるイメージ。

それとは対照的に石原さんは過去に少し TOEIC の授業は持った
ことがあってTTTの修了生でもあるけれど、ほとんど TOEIC を
教えてない状態。ただし、何回か連続して満点を取ってはるので
決してマグレで満点を取ったわけではない実力を持った人。


Joyさんやテッドさんや僕は TOEIC 関連の書籍を書いてますけど、
自分が解くときは、普段教えている受験スキルを使わずに解いてます。

受験スキルってのは、パート5の問題は選択肢から読め、とか、
パート3・4は放送前に設問を読め、とか、パート7は設問を見て
ヒントのありそうな場所を探して解答しろ、とかですね。

こういう事を普段教えてるんですけど、自分が解くときには一切
使わずに、先読みなしで解いたり、問題文を頭からべた読みで
解いたりしてます(笑)。

石原さんもそうですね。


個人差はあるものの、目標スコアが900点に近づくあたりから、
頭から順番に読んでいった方が楽になってくるもんなんですよね。


ということで、なんの制限もなしに、ただ受験するだけでは4人とも
同じような解き方をして同じようなポイントを解説してしまう恐れが
あるんで、今回は人によって解き方を指定することにしようかと
相談しています。
Aさんは一切先読みをしないで、聞き終ってから解く。
Bさんは設問だけを先読みして、聞き終ってから解く。
Cさんは選択肢も含めて先読みして、聞き終ってから解く。
Dさんは選択肢も先読みして、放送を聞きながらマークする。

というような感じです。(実際には違う分け方にするかもしれませんけど)


色んな解き方で問題にアプローチした結果、同じ正解を選んでるのに
その根拠が全然違うという場面が出てくると思うんですよ。

楽しみ(笑)。


一緒に模試を解いていろんな視点からの解説を聞いてみたいなと
思う人は、ぜひこちらからお申し込みを。詳細も同じページに
載っています。


 
posted by processeigo at 23:58| Comment(0) | TrackBack(0) | つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
TOEIC・発音・茅ヶ崎方式@西宮北口
プロセス英語会
 

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。