随時受付中
『Private Lesson』



2015年07月27日

教えることの限界

テストの季節です。

教えている専門学校で期末試験の週が始まりました。

まだテストを実施したクラスはほんの一部なんですけど、
採点をすると感じるのは「教えることの限界」ですわ。


同じ授業を受けていても、全然正解が書けないひともいれば
ほぼ全問正解という人もいるわけです。

もちろん、全員に全問正解させられるような力量が僕に
あれば理想的なんでしょうけど、実際には授業時間内の
接触だけで完璧に理解できて正解を核というアウトプットが
出来る力をつけるのは無理。


自分で復習したり、さらに練習をしたりというのが必要
ですわな。


そうすると、当然、自己学習をたくさんする学生と全くと
言ってよいほどやらない学生が出てきてしまうわけで、
なかなか「教える」だけで力をつけてもらうのは難しい
なぁと思うわけです。


如何に自己学習をしたくなる演出をするか、、、、。


課題ですわ。


 


posted by processeigo at 23:58| Comment(0) | TrackBack(0) | つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
TOEIC・発音・茅ヶ崎方式@西宮北口
プロセス英語会
 

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。