随時受付中
『発音レッスン』
Skypeでもレッスン実施


2/12(日)に横浜で開催
『発音ワークショップ』
ただいま申込受付中!

2016年01月04日

Web 会員の募集開始

実はしばらく募集を停止していた『Web 会員』の募集を
再開しました。


『Web 会員』というのは、英文ニュースサイトの
記事をもとにした問題(ERA)を中心にしたメール通信
『Be Proactive』を受け取って学習していただく会員。


語学は独学が一番強いと思っている僕なんで、Web 会員の
皆さんにはご自宅で独学していただきます。

まぁ、ラジオ講座で勉強するとか、通信講座で勉強するとか
e-learning で勉強するとか、そういうのに近いでしょうね。


ERAというのは Extended Reading Assignment の略で、
多読をするための教材です。まぁ、英文ニュースサイトの
記事を読むんだから、言わんでも分かりますかね(笑)。


ただ、世間でよく話題になる多読とは違って、素材は母語話者を
対象にした英文ニュースサイトの記事ですから、まぁ、簡単では
ありません。

世間で言う多読というのは、1ページに知らない単語がゼロとか
1つとかいう、楽々読めるレベルの英文を何万語、何十万語、
何百万語と読んで、英語の体力をつけるというものです。

「ERA」でやろうとしているのは、自分の能力ではキツイ
くらいのレベルの英文にかじりついて読む多読。


んー、苦しそう、、、、。(苦笑)



でも、しゃぁないやないですか。


TOEIC とか英検とか現実社会で「読む必要がある」英文と
いうものは、得てして読み手の知らない単語を含んでいるもの。

実際に未知の単語を含む英文を読む必要があるんなら、
未知の単語の意味を類推しながらも読み進めていく力を
養わなければ間に合いませんからね。


中学1年生レベルの英文を何万語も読み終わるのを待つ時間が
ないわけですよ。


だからちょっと、一人では続けていくのがシンドイ。

そこで、『Web 会員』なわけですね。


「ERA」をやって感じた課題とか、工夫してみてうまく行った
事例とか、多読以外でやってみたこととか、そういう英語に
まつわる諸々を書いていただく『回答フォーム』というものを
用意しています。

それで僕宛にいろいろ書いてもらいつつ、そのうちのいくつかは
『Be Proactive』誌面で紹介しつつ、他の会員さんの息遣いを
感じてもらいつつ、一緒に前進していきましょうよ、という仕組み。


ただいま、一緒に走ってくれる人を募集中です。ここで。


 
posted by processeigo at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/432167761
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
TOEIC・発音・茅ヶ崎方式@西宮北口
プロセス英語会