随時受付中
『Private Lesson』
詳細・申込はこちらから

2007年12月15日

『できる人の英語勉強法』

安河内哲也さんという“カリスマ講師”の方がお書きになった本です。

この本を読んで、安河内さんの英語を身につけるとこに対する考え方、方法論というのがかなり私の考えに近いというのを知りました。

英語は「学問」ではなくて「技術」だから、体を使って覚えなければならない。そのためには音読を通して「反射力」、「動作力」を鍛えるべきである。など。

文法は重要だが、高校1年くらいまでの内容が使えるレベルまでしみこんでないとダメだから、口に出して何度も言って口と耳に馴染ませるということなんか、似てますね(^^;

面白いもので、考えが近いので読むのも非常にスムーズに読めます。
(本屋で衝動買いして、1時間ちょっとで読み終わってしまいました。)

中経出版発行、1300円(税別)です。
ラベル:英語 勉強法
posted by processeigo at 19:29| Comment(0) | TrackBack(0) | お勧め | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
TOEIC・発音・茅ヶ崎方式@西宮北口
プロセス英語会