随時受付中
『Private Lesson』



2008年05月26日

第138回TOEIC公開テスト

NipponDream Blogで唐突に振られたからという訳ではないんですが、久しぶりに書きます。

喋りません。

ネタがTOEICなんでね、あんまり喋ってもしゃぁないかなぁというのもありますし、前々からの早回しの原因が解決してないというのもあるんで。。。


で、TOEIC。


私は確かこれが9回目の受験でした。
今回は、テーマの一つとして『リスニングで質問・選択肢の先読みをせずに満点が取れるか?』というのを実験してみました。

Part 3やPart 4で問題が放送される前に質問・選択肢に目を通して、どんな内容が放送されるかとか、注すべきポイントは何かなどを押さえてから放送を聴くんですね。そうすると話の内容が予想出来ているんで話についていきやすいし、質問に関係ない部分は気を楽にして流すことができます。それだけ大事なところに集中しやすいっちゅうワケ。

で、それを止めてみようと。


これまで、TOEICレッスンで使っている「TOEIC Testプラス・マガジン」という隔月誌に載っている模試では何度か『質問・選択肢の先読みなしで全問正解』って達成してるんですが、本番では未経験。
(なんせ受験回数が少ないからね、一般のTOEIC講師の方々に比べると)


で、当日ですわ。

これがまた、ちょっとした寝不足でねぇ、でまた、鼻水が垂れて来ててなんやイマイチ集中できなさそうな雰囲気。おまけに子供の相手してたら家でるのん、遅なってしもたし。。。


「ヤバいんとちゃうかなぁ。。。」と思てたんですが、ふたを開けてみると、なんとなくOKな感じ。


例によって「あぁぁ!今、聴いてなかったぁ」という瞬間が2・3度あったんですが、それくらいで済んだので満点は行ってるんじゃないかなぁと期待してます。(全問正解はほぼ無理でしょうね。。。)


で、それまでは先読みがなければ不安だったのが今回、先読みに頼らなくて済むようになったか?


んー。これは、正式に結果が出てホンマに満点だったときにまた改めてアップします。(今、手応えだけで書いて実は満点じゃなかったら、不正確な情報になってしまうんでね。)




ラベル:TOEIC
posted by processeigo at 15:18| Comment(0) | TrackBack(0) | TOEIC | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
TOEIC・発音・茅ヶ崎方式@西宮北口
プロセス英語会
 

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。